西田 彩花

俺のほうが幸せにできるよ…ダメ男が交際前に言いがちな「甘いセリフ」

2020.12.30
交際前は良いなと思ったのに、いざ付き合ってみると全然違った…! そんな悲しいことは避けたいですよね。ダメ男のひとつの傾向として、最初に甘い言葉をかけるというものがあります。もちろん全員が当てはまるわけではないですが、交際前にチェックしておくと安心材料になるかも。

寂しさにつけ込んだ「大丈夫?」

ダメ男 最低男 誘惑

彼とうまくいっていないとき、別れたばかりのとき、なかなか良い人と出会えないとき…。恋愛が思うようにいかないときは、寂しい気分になりがちです。その寂しさにつけ込んでくる言動には注意しましょう。

例えば「俺だったら◯◯さんのことを放っておけないけどな」といった、あなたを心配するような素振り。もちろん本当に心配してくれている場合もあります。しかし、寂しそうな今なら狙えるといった下心があることも。

寂しい思いをしているときは、心配してくれている言葉に心を動かされがちです。だからこそ、自分と相手を客観的に見つめることが大切。相手は自分のことを本気で心配してくれているのかな? 寂しい今だから、自分は一時的な感情に動かされていないかな? こうしたことを冷静に自答してみましょう。

その場限りの「大丈夫?」は、継続しにくいもの。長い目で見たときに信頼できるかどうかを見極めるようにすると、付き合ってから後悔することも少なくなるでしょう。

「俺のほうが幸せにできる」と、誰かと比較

ダメ男 最低男 誘惑

例えば今の彼や元カレを取り上げて、自分の優位性をアピールする言葉には要注意です。身近な男性に嫌気が差すことはあるでしょうが、そもそもその人とは関係ありません。

誰かと合う合わないは、人それぞれ違いますよね。元カレに不満を持っていた部分をその男性が持っていなかったとしても、他の部分で合わない可能性は十分にあります。

誰かと比較して自分をアピールしているのは、実は自信がないからというケースもあります。付き合ってみるとなんだか違う…となってしまう原因にも。

「元カレより俺のほうが幸せにできるよ」と言われると、頼もしく見えることもあります。だけど、自信のなさの裏返しかも…と、ちょっと立ち止まってみるのもひとつの方法です。比較した部分よりも、その人自身が持っている良さを見るようにしてみましょう。

「ずっと気になっていた」アピール

ダメ男 最低男 誘惑

「実はずっと気になっていて…」と言われると、思わずドキッとしてしまうこともあります。しかし、これには注意点が2つあります。

1つ目は、あなたの気を引きたいために、実は表面上しか見ていないケース。もちろん、ひと目惚れなどが悪いわけではありません。だけど、容姿や仕草など、誰でもわかる部分のみを見ていただけで「ずっと気になっていた」とアピールするのは、後々すれ違いを生みやすいです。

そうアピールするからには、きちんと自分の内面も見てくれているほうが、長く大切にしてくれる傾向があります。

2つ目は、束縛が激しくなるパターンになりそうなこと。先述のものとは逆で、あまりにもあなたのことを知っている場合は要注意。例えばSNSなども事細かにチェックしていて、直接は言っていないはずの好みを知っていたり…。いざ交際してみると、好きすぎて束縛してしまう男性もいるのです。

要するに、適度かどうかを見るのが大切だと言えます。キュンとして、その雰囲気に流されないよう注意しましょう。その後のやり取りで、どの程度自分のことを見てくれていたのかがわかれば、安心材料になるでしょう。

ダメ男 最低男 誘惑

もちろん性質は人それぞれなので、一概に言えないのも事実です。寂しいとき、身近な男性にうんざりしているとき、雰囲気に流されそうなとき…。自分の状態を客観視するようにすると、相手の言葉がどれだけ本気なのかも見えやすくなります。

付き合ってから後悔するのは、自分にとっても相手にとっても不幸な展開。なるべくその前段階で視野を広げるよう意識してみましょう。


©fizkes/Gettyimages
©fizkes/Gettyimages
©stockfour/Gettyimages
©gollykim/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。