好きなこと、話そ!

角 佑宇子

【ユニクロ】今から秋までたくさん使える!「ユニクロ注目アイテム」

2019.9.16
街中はもちろん、お店も早いものでもう秋一色。色味や素材など彩り豊かなアイテムが豊富に揃っているこの時期は、物欲のボルテージも最高潮に達するというものですよね。すでに秋アイテムを手にしている方も多いかと思いますが、今回はユニクロで今から本格的な寒さが来るまで使い倒したいアイテムをご紹介します。

スフレヤーンVネックチュニック(長袖)

UNIQLO1

今からGETしておきたいのはミドルゲージニット。

スフレヤーンVネックチュニックは、ざっくりとした質感がありながらも、毛足が柔らかいので肌にチクチクしないのがポイント。実際まだニットを着るには少々暑い時期かもしれませんが、朝晩の涼しい時間帯や、雨の日の重ね着アイテムとしてプラスで持っておくと非常に便利ですよ。

長めのチュニック丈なので、シンプルに細身のデニムと合わせてもオシャレに決まりやすいです。またトレンドの着こなしを楽しむのであれば、ミモレ丈のプリーツスカートとの組み合わせがオススメ! 裾をたるませて抜け感を作るとコーデに野暮ったさがなくなるので、ひと手間の着こなしテクニックも押さえておいてくださいね。

レーヨンボウタイブラウス

UNIQLO2

今季トレンドとして登場しているのが、ボウタイブラウス。今年はクラシカルテイストなファッションが支持率高めとなっているので、品の良さが出るとろみ系のボウタイブラウスなどは特に人気となるでしょう。

この手のブラウスはオケージョンを選ばないので、キャリアルックにもカジュアルコーデにも変化できます。ですので、着回しアイテムをお探しなら、まずはボウタイブラウスをGETしてみてください。

ユニクロのレーヨンボウタイブラウスは、こっくりとした深みのある赤とシックな黒の2種類。ドット柄に見えますが、細かい星が散りばめられたような柄なので子どもっぽく見えすぎないのが良いです。セットアップスーツのインナーや、キレイめなタイトスカートで上品にまとめるスタイルがもっともオススメ。

初秋は王道から攻めるがポイント

シーズンの最初はその年のトレンドのデザインや柄を積極的に取り入れたいところですが、先物買いが早すぎると実際に使い道がなかった……という失敗ケースを招きます。

なので、オススメなのはまずは「着回しがしやすい」「季節特有の柄や素材」「上品さがあるもの」この3つをポイントに、使い勝手の良いアイテムを選んでくださいね。季節がもう少し進んできたら、メガトレンドアイテムに挑戦してみましょう。

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

馬場ふみか「瞬時にくびれを作る裏ワザは…」美ボディの秘密