好きなこと、話そ!

角 佑宇子

鉄板はピンク、あと2つは…アラサー向け「2019年トレンドパンプス」3選 デキるOLマナー&コーデ術 ♯152

2019.3.9
春といえば、カラフルなファッションアイテム。とはいえ、お洋服にカラフルな色合いを組み合わせるのは大人の女性にとって大きな冒険でもありますよね。とくに普段から、モノトーンしか着ない……という方がいきなりイエローのカラーシャツを買っても、そのアイテムになじむまで時間がかかることでしょう。そこでおすすめなのが「カラーパンプス」。服よりも取り入れやすく、おしゃれな印象を出せる春のカラーパンプスの中でも、とくに失敗しない色をご紹介します。

合わせやすく、もっとも春らしい「ピンク」

fc1ab161cf696f595468bf636715b6ed1

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 152

春という装いにまさにふさわしい色合いといえば、ピンクですよね。カラーパンプスのなかでもピンクは常に売れ筋商品として人気が高いアイテムになっています。色みが強いだけに合わせにくさや、使いづらさを感じてしまうかもしれませんが基本的に服を選ぶようなことがありません。

例えばみなさんがよく履く、ブルーデニム。鮮やかなピンクのパンプスと合わせるといつもと変わらないデニムがすごくおしゃれに見えますよ。ネイビーやグレー、ブラックの服とも相性が良いですね。

ブラウン系のお洋服と組み合わせるときは色の強いビビッドピンクではなく、淡い色のピンクを選ぶとドギツイ印象がなくマッチします。

なじみの良さと、洗練さでいえば圧勝は「ブルー」

a900f2c16e9a207121f07e71796656fe

カラーパンプスだけど、なじみが良くて違和感を覚えにくいのがブルー。ブルー系のカラーは普段から取り入れる機会の多い色合いではないでしょうか。 プライベートはもちろん、キャリアファッションでもブルーなら問題なく取り入れられますし好感度も高いはずです。

なので普段からとくに色を取り入れないという方は、まず無敵のブルーのカラーパンプスから挑戦を。頑張れそうなら、鮮やかさが光るロイヤルブルー系のパンプスを選びましょう。色が強くて履けそうにないときは、明度を落とした同系色のネイビーをチョイスすると良いでしょう。

コーデは、濃いめのブラウンのパンツやグレーのワンピースと相性抜群!

品良く、まわりと差をつけるなら「ラベンダー」

49a48ff0af94aa1847c4bc8b92e0868b1

品の良さでいうなら右に出るものがいないというのが、ラベンダー。ラベンダーのカラーパンプスはここ数年ピンクのパンプスに代わる勢いで人気が増しています。見た目からしてもかわいい色なのに大人の女性の足もとを、エレガンスにさせてくれるので試着して気に入る方が多いのでしょう。

新しい着こなしやスタイルは挑戦するものの、いつもの自分らしさや大人の品というものを無くしたくない方はラベンダーのカラーパンプスで半歩前をいくオシャレの冒険を楽しんで。ホワイトもしくは淡いレモンイエローのボトムと相性が良いので色の組み合わせにもぜひ挑戦を。

足もとから春を楽しむ

年々、何ごとにおいても挑戦することを避けてしまう私たちアラサー。でも、おしゃれに対して後ろ向きになったり、思う存分に鮮やかなファッションを楽しまないのはもったいないですよね。特に、ここ数年はずっと派手な色同士を組み合わせるカラーコーデがすごく人気なので、このタイミングで色モノアイテムをワードローブに入れてみてはいかがでしょうか。

ファッション-記事をもっと読む-_バナー

足立梨花&生駒里奈サイン入りエコバッグが当たる!anan×COOL CHOICE Twitterキャンペーン