好きなこと、話そ!

玉絵 ゆきの

た、たまんねぇ…男が吸いつきたくなる「アレの正しいケア」

2018.4.1
美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第24回目は「首すじ」の話。ananweb読者のみなさまは普段「どこまで」スキンケアをしていますか? えっ、顔の乾燥が気になって、一生懸命顔だけにスキンケアアイテムをぬっている…? そんなあなたはダメウーマン! 顔以上に全方位から見られてしまうパーツ、「首すじ」を忘れてはいけません。今回は、忘れがちな首すじを丁寧にケアし、他者に与える印象をも変えるスキンケア法をご紹介します。

世は、全国総「スマホ首」時代

【tamae beauty】vol. 24

「スマホ首」という言葉をご存知でしょうか。スマホを利用するとき、自然とうつむくように画面をのぞき込む姿勢になります。このとき、首はグンと前に突き出た状態。それをスマホ首と呼びます。首が前に突き出たとき、重い頭を支えている首にとても負担がかかります。その姿勢のまま長時間スマホを使っていると首が痛くなったり、頭痛の原因にもなります。

突き出た首につられて、肩が内側に入り、猫背になりやすいので、呼吸も浅くなり肩こりの原因になるとも言われています。ビューティ面でも、常に目線を下に落としスマホを操作しているので、首の「横ジワ」の原因にも。こんなふうにスマホ首が体に与える影響は侮れません。

しかし、仕事でもプライベートでも手放せないスマホ。だからこそ、体を壊さず末永くスマホと付き合うために、毎日の首ケアを考えるべき!

春夏秋冬、ロングヘアでもショートヘアでも見えるのが首すじ

首って、なかなか脚光を浴びないパ―ツですが、髪の隙間からチラッと見える首すじ、色っぽいですよね。ここに透明感があると、その人の印象は劇的によくなります。逆に、荒れていたら瞬時に「肌が弱い人なのかな」と思われる部分。自分の印象を決めてしまう重要なパーツなのに、ケアを忘れがちです。

春は新生活が始まる時期、暖かくなり徐々に薄着にもなっていきます。「今日はぜったい外せない!」と気合いが入るメンバーの合コンや初プレゼンなど人前に出る場面も増えていきます。そんな時期のスキンケアは首まで意識をのばし、いたわり、慈しむ時間にしましょう!

セラミドを浴びる! 肌ハリを鍛える、イチ推しスキンケア

ストレッチセラム(テクスチャー)

ヌーディモア ストレッチセラム(先行美容液) 120mL 4,800円(税抜) 現在発売中。

首のうしろ側は自分では見えない部分なので、合わせ鏡などで確認しながら化粧水などをなじませて。おすすめは、ポンプ式タイプ。ポンプ式は一度で適量が出るのに加え、片手で押せるので、そのままサッと首にぬれてわずらわしさがありません。

画像の「ストレッチセラム」は、高濃度のセラミド原液の美容液。セラミドとは、もともと人間の体にある成分で細胞同士の隙間を埋めるセメントのような役割をしてくれるもの。セラミドの存在により外部からのダメージや、内部乾燥を防ぐことができハリのあるしなやかな肌表面にしてくれます。

しかし、そんな女性にありがたい存在のセラミドは、残念ながら年齢とともに体内に備わる量は低下してしまいます。

そこで、ヌーディモアは独自のノウハウで、高濃度のセラミド原液を超微粒子化。水のようなサラッとした使用感で、肌にダイレクトにセラミドを補充できます。今まで特に気にしてなかった首ケアには、高濃度のセラミド原液の美容液「ストレッチセラム」で、一発逆転ケアはいかが!?

Information

ストレッチセラム
https://store.nudymore.jp/products/detail.php?product_id=300

ライター・玉絵のツイッターとインスタグラムもチェックしてくださいね♪

ツイッター
https://twitter.com/YUKINOte_
インスタグラム
https://www.instagram.com/tamae_yukino

#美容 記事を、もっとみる。
男が嫌う #NG美容 もチェックしておきましょう。

#恋愛 記事、
#占い 記事、
#セックス 記事も読んでみる。

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に

(C)Milkos/Gettyimages
(C)PeopleImages/Gettyimages