恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

男子幻滅…! 乳酸菌コスメで「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」に

文・並木まき — 2018.2.20〔PR〕
この時期、女性の肌はなにかと乾燥しがち。リップやハンドクリームを使うことで唇や手はプルプルに保っていても、肝心の“顔”のケアが疎かになっている人って結構いますよね。顔の皮が剥けていたり粉を吹いていたり、鼻風邪や花粉症で鼻の下がカピカピなんてことも……。そんな女性の姿を見たら、男子も幻滅……。賢いモテ女子は、このあたりもちゃんと対策しているんですよ♡

■じわじわ人気高まる「乳酸菌美容」が熱い!

ここ数年、“乳酸菌”というキーワードをよく耳にしませんか?
実は今、美意識の高い女子の間でかなり注目されており、その隠れた実力が高く評価されているのです。

乳酸菌というと“食べる・飲む”というイメージが強いかもしれませんが、最近では“肌に直接塗ってアプローチ”するスキンケアアイテムも数多く登場しています。


この春には、「KE-99乳酸菌(乳酸桿菌培養液(保湿成分))」を培養したエキスを配合したスキンケアシリーズ『cutura(キュチュラ)』が登場。

実はこの「KE-99乳酸菌」、他の乳酸菌よりも優れた生命力をもち、スキンケアに乳酸菌を取り入れたい女子にイチオシなのです。

『cutura』には「KE-99乳酸菌」に加えて「ホエイエキス(乳酸桿菌/乳発酵液(保湿成分))「ビフィズス菌(保湿成分)」も配合されており、これら3つの成分が一緒に働くことで、いきいきとしたお肌へと導いてくれます。

■乾燥が気になる季節こそ「クリーム」の出番!

ところでみなさん。
化粧水と乳液だけでもそれなりに潤うけれど、乾燥が気になる季節こそ、“クリーム”もケアに取り入れるのが正解。

毎日のスキンケアにクリームを加えることで、化粧水で補った“潤い”を閉じ込め、さらなる“愛されもちもち肌”を実現できるんです♡


クリームを使ったスキンケアに対して「油っぽい肌を刺激して、逆に荒れる原因になりそう」「ベタベタして気持ち悪い!」という悪いイメージをもっている方もいるかもしれませんが、『cutura』のクリームはサラッとした“水切りヨーグルト”のようなテクスチャーだから大丈夫。

普段オールインワンゲルを使って、さっぱりケアをしている女性でも抵抗を感じないぐらいの感触。
まさに「これぞ、話題の乳酸菌コスメ♡」といった使い心地です。


お肌をキレイに保つには、肌に触れるアイテムが清潔であることも重要。

『cutura』の化粧水や乳液はお醤油によくある“真空ボトル”仕様なので、最後まで外気に触れず鮮度が守られていて安心です。

この春からは、化粧水・乳液・クリームのシリーズ3品使いで、潤い成分を肌の奥(角層)まで浸透させ、つるつるもちもち肌を目指してみて。

■『cutura』はモテコスメとしても…?

男性は、高級なスキンケアコスメばかり使っている女子に対して「お金がかかりそうな子……」となかなか良い印象はもたず、逆に、堅実に美容ケアしている女子には好印象を抱くものです。

リーズナブルな価格で本格的なスキンケアができる『cutura』は、モテコスメとしても優秀。パッと目を引くデザインで、お泊まりデートの際に洗面所に置いておいても可愛い!

お肌に塗って10分ほど置いてから、ベタつきをティッシュでおさえ、残ったクリームをお肌になじませてみて。

大事な日の前日の“スペシャルケア”としても大活躍です♡

乳酸菌の本格スキンケアができる『cutura』は3月16日(金)からの一般発売に先駆け、2月中旬から全国のロフトで先行発売中。(一部、お取扱いのない店舗もございます。)

今すぐGETして乳酸菌スキンケアで、彼が触りたくなる肌になろう♡

Information

株式会社pdc – cutura

(C) Africa Studio / Shutterstock
(C) JL-Pfeifer / Shutterstock
(C) Kamil Macniak / Shutterstock