恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ヤバい…男が目を疑った「衝撃の一面をもつ女」からのLINE3つ

文・塚田牧夫 — 2018.2.23
人との出会いにおいて“第一印象”はとても大事だと言われます。第一印象がすべてを決める……と言っても過言ではないかも。しかし、なかには第一印象が良くても、後からとんでもない本性を露わにする者もいます。そこで“衝撃の一面をもった女子のLINE”というテーマで男性たちに話を聞いてみました。

「明日は30km走らないといけないので」

「夜、まだ知り合ったばかりの女の子とLINEをしていました。するとまだ九時くらいだったんですが、“そろそろ寝ます”と来たんです。

早いな~と思って返信したところ、“明日は30km走らないといけないので”と返ってきました。さ、30キロ!?

マラソン大会か何かに出るのかと思ったけど、違った。その子は“常に自分に試練を課している”と言うんです。そうじゃないと甘えてしまうから……と。

あまりにストイック。もう健康なのか不健康なのか、よく分からない……。ついて行けないと思っている自分がいました」ミノル(仮名)/28歳

「これは駆け引きですか?」

「友だちに女の子を紹介してもらったんです。すごくいい子で可愛くて、付き合いたいな……と思うぐらいでした。

そこからしょっちゅうLINEをするようになったんですけど、あまり送りすぎは良くないって言うじゃないですか? だからあえて数を減らして、半日に一回ぐらいのペースで送っていました。

そうしたら、向こうから連絡が。“これは駆け引きですか?”と。“だとしたらやめてください”と言ってきたんです。こういうのはフェアじゃないとか、たぶらかさないでくださいとか、グイグイ言ってくる。正直、怖かった。

ある意味、駆け引きをしたことで本性が見れて良かったと思いました」シュウジ(仮名)/32歳

「信頼している人を連れて行ってもいいですか?」

「友だちの飲み会で出会った子でした。おとなしくて口調が丁寧で、すごく真面目そうというのが第一印象。こういう子が飲み会に来るなんて珍しいなって思っていました。

数日後、LINEで食事に誘ってみたんです。そうしたら、なんとOKが出たんです。でも、“信頼している人を連れて行ってもいいですか?”と言われました。

友だちを使って、俺を査定しようとしているに違いない。この子、本気だ……と思いました。俺も気合いが入りました。望むところだ……と思いましたよね。

ところがです。当日待ち合わせ場所に行くと、一緒に居るのはおばちゃん。しかも親戚でもなく、お世話になってる近所のおばちゃんだと。なんとなく嫌な空気を察しました。

話をするうちに分かりました。思った通り、宗教の勧誘でした。おばちゃんが“近くに施設があるから行こう”と言ってきましたが、間一髪逃げました。もっと早く気付くべきだった……」ソウジ(仮名)/27歳

“衝撃の一面をもった女子のLINE”をご紹介しました。

ソフトなものからハードなものまで、千差万別のようです。現在も引きずっているようであれば、男性としても避けたいところでしょう。

逆に、男性側が衝撃の一面をもっている場合もありますからね。引き込まれないように注意してください。

#恋愛 記事、
#LINE 記事を、もっとみる。

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) gpointstudio / Shutterstock
(C) Syda Productions / Shutterstock
(C) wavebreakmedia / Shutterstock