恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

最低過ぎる…男が「遊びの女に送りがちな」軽薄LINE4選

文・塚田牧夫 — 2018.3.9
最初のうちは“本命”でも“遊び”でも、対応には差はありませんが、時間とともに扱いに変化が出てきます。遊び相手の扱いは、どうしても雑になる。本命だと信じたい気持ちは分かりますが、早めに目を覚ますべきでしょう。そこで、“男が遊びの女に送りがちなLINE”を紹介するので、いま一度確認をどうぞ!

「行けたら行くわ」

「遊び相手の子が、僕の職場の近くに住んでいるんです。だからよく“帰りに寄って”とLINEが来るんですよね。

そこで“行く”って返しちゃうと面倒じゃないですか? “約束したのに”とか言われたくない。だから“行けたら行くわ”って適当な感じで返してますね」マサ(仮名)/31歳

友だちでもいませんか? 「行けたら行く」と言う人。相手のことをまったく考えていない、軽薄極まりない発言です。

もしこんなことを言ってくる人が傍にいるのなら、友だちとして付き合うことすら考え直すべきではないでしょうか。

「今度会ったときに聞くよ」

「セフレなんですけどね。連絡が頻繁に来るんですよ。LINEも沢山来るうえに、とにかく文章が長いんです。

どうでもいいことで悩んで、それを送ってくる……。途中までは頑張ってやり取りするんだけど、面倒臭くなってきたら“今度会ったときに聞くよ”と終わらせます」ナオヤ(仮名)/28歳

本命だったら、親身になって相談にのってあげるんでしょうけどね……。大事な時間を削ってまで、相手はしていられないといったところ。

「今度会ったときに聞くよ」と言いつつ、会ったときにはなにも覚えていないんでしょう。

「愛してるぜ」

「飲み会で会った子なんですけど、俺に“超タイプ”って言ってきたんですよね。こっちとしてはラッキー。すぐにいい関係になりました。

本当に俺にゾッコンみたいで、とりあえず“愛してるぜ”ってLINEしておけば喜んでる。“好き”とは言づらいけど、“愛してる”ならなんか平気なんだよな~」コウヤ(仮名)/29歳

本命じゃないからこそ、気軽に「愛してる」なんて言えるんでしょうね。こういった言葉は、本当に伝えるべきときのために取っておきたいもの。

だからもし、頻繁に愛の言葉をささやかれるようなら、真に受けるべきではありません。

“男が遊びの女に送りがちな軽薄LINE”をご紹介しました。

さすがに遊びだろうと気付くような内容のものばかりでしたけどね。当事者となると、冷静に判断できなくなることもあるんでしょう。ちょっとでも不審に思ったら、友だちの意見も聞いたほうがいいかもしれません。

#恋愛 記事、
#LINE 記事を、もっとみる。

#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

男子幻滅…! 「乾燥かぴかぴ肌」を「もちぷる肌」にする方法 – PR

(C) Naresuan261 / Shutterstock
(C) ArtOfPhotos / Shutterstock
(C) Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock