絶対許せない! 不倫夫から妻に届いた「裏切りの誤爆LINE」3選

文・菜花明芽 — 2022.9.25
夫が不倫相手と間違えてLINEを送ることで、妻が傷つくと容易に想像できますね。それが特別な日となると、妻が受けるショックは計り知れません。そこで今回は“大切な日に不倫夫が送った「裏切りの誤爆LINE」”をご紹介します。

今日泊まるホテルに着いたよ

不倫 不倫LINE 誤爆 発覚 きっかけ 夫 妻 裏切り 行為 記念日 誕生日

「結婚記念日にホテルでディナーをしたんです。
スマホが鳴り席を外した夫から『今日泊まるホテルに着いたよ』とLINEが入って。
さらに、席に戻ってきた夫が『仕事でトラブルがあったから、帰りは明日になる』と言うので、すぐに不倫相手とこのホテルに宿泊するつもりだと確信。
『私はここに泊らないけど? 』と言い返すと夫はLINEの誤爆に気づき真っ青に。
大切な日のお祝いが不倫のついでだなんて悔しくて、これを機に離婚することにしました」シズカ(仮名)/35歳

結婚記念日に浮気相手と会うなんて、夫は相当不倫慣れしていそうですね。しかし、誤爆LINEがきっかけで裏切りがバレて、妻を大切にしなかった代償を払うことに。一人残された夫は、不倫を後悔する日々を送るでしょう。

〇〇ちゃんは何がほしい?

不倫 不倫LINE 誤爆 発覚 きっかけ 夫 妻 裏切り 行為 記念日 誕生日

「私の誕生日に夫がケーキを買ってきてくれた時の話です。
『これから帰るね』とLINEが入ると、続けて『今ケーキ屋にいるんだけど、〇〇ちゃんは何がほしい? 』と夫から意味不明なメッセージが…。
すぐに、夫の部下にそういう名前の人がいると気づいて、これは浮気だと思って。
帰宅した夫に『どういうこと? 』と誤爆LINEを見せると、浮気を白状。
今後はスマホにGPS機能をつけることを条件に、夫婦を続けることにしました」リサコ(仮名)/30歳

特別な日の浮気は、いつも以上に夫を許せないのではないでしょうか。もし、変わらず結婚生活を送るなら、自分が納得できる条件を相手に示すのもひとつの手です。その後、夫に反省の色が見られるかしっかり観察することも忘れずに。

俺だって家に帰りたくないよ


不倫 不倫LINE 誤爆 発覚 きっかけ 夫 妻 裏切り 行為 記念日 誕生日

「夫の誕生日をお祝いしようと、帰りを今や遅しと待っていました。
突然『俺だって家に帰りたくないよ』と夫からLINEが入り、訳が分からないでいると『ごめん! 送る相手を間違えた』とメッセージが届いたのです。
その様子に、さっきまで不倫相手と一緒だったに違いないと思ったので『それなら、もう帰ってこなくていいよ』と返信すると、夫は慌てて帰ってきて。
ひたすら謝るので、その場で不倫相手に別れの連絡をさせました」アカネ(仮名)/31歳

今回のようなことがあると、夫に嫌味を言いたくもなりますね。誤爆LINEに対して「送る相手を間違えた」と妻に伝えてしまうあたり、夫の焦りが目に見えるようです。不倫をしっかり清算させることで、気持ちよく夫婦で再スタートを切りましょう。

“大切な日に不倫夫が送った「裏切りの誤爆LINE」”をご紹介しました。

妻に誤爆LINEを送ってから、頭が真っ白になってもそれは後の祭りです。不倫相手に熱を上げていると、ちょっとした気のゆるみで浮気がバレて、妻の信用を失うことになりかねません。不倫に手を出しても、悪い結果しか得られないと肝に銘じておきましょう。


©jevelin/Getty Images
©Nikada/Getty Images