好きなカキの食べ方は? 【心理テスト】答えでわかる「あなたが本当になりたい姿」

文・脇田尚揮 — 2022.1.28
自分のイメージを周囲の人へアピールするときに、自分の理想像を知っていると伝えやすくなるでしょう。さらに、その人を目ざすことで、あなた自身を理想の姿に近づけられるかも。ではあなたは一体、どんな自分になりたいのでしょう? 今回は、好きなカキの食べ方から「あなたが本当になりたい姿」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが好きなカキの食べ方は、次のうちどれですか?  一番近いものを選んでください。

かき

A:生ガキで食べる 
B:カキフライにして食べる
C:カキ鍋にして食べる
D:焼きガキにして食べる

この心理テストでわかること

あなたが本当になりたい姿

深層心理において“カキ”は、あなたの母性を反映している食べ物。そして、その食べ方はあなたの理想とするスタイルを意味しています。

そのため、好きなカキの食べ方から、あなたがなりたいと考える自分像、つまり「本当になりたい姿」を知ることができるのです。

A:「生ガキで食べる」を選んだあなた……ナチュラルで明るい印象

あなたは、ナチュラルで明るい自分を目指したいと考えているよう。スポーティな女性を見て、かっこいいと感じることはありませんか? ポジティブで活発な自己イメージを高めることがあなたの理想かもしれません。

今のあなたの雰囲気に少しカジュアルな要素を取り入れてみれば、ファッションも自然体で明るいものになっていくでしょう。同性だけでなく異性からも親しみやすく、明るく元気な女性に映り、周りから声をかけられやすくなるはず。

B:「カキフライにして食べる」を選んだあなた……品がありエレガントな印象

あなたは品格を高め、エレガントな自分を目指したいと考えているみたい。女優のように、周囲から憧れられる存在になりたいと思ったことはありませんか? そんな理想に近づくためには、女優になったかのように、エレガントな振る舞いを意識すると良さそう。

マナーを意識し生活することで、あなたの雰囲気は上品になり、ファッションも気品あふれるスタイルになっていくでしょう。周囲からも魅力的な女性に映り、あなたと親しくなりたい人が集まるはず。

C:「カキ鍋にして食べる」を選んだあなた……ハイセンスで知的な印象

あなたは、ハイセンスで知的な自分を目指したいと考えているよう。ただ知識を得るだけではなく、芸術家のように豊かな感性を磨くこともそこに含まれているのでは? センスの良さや頭の回転が速いという自己イメージを高めることがあなたのミッション。

自分の感性が響くものと積極的に関わってみましょう。周囲からもオシャレで賢い女性に映り、あなたを1人の女性として尊重してくれるでしょう。

D:「焼きガキにして食べる」を選んだあなた……親しみやすくカジュアルな印象

あなたは、カジュアルで親しみやすい自分を目指したいと考えていそう。ポップで可愛い女性像こそが、あなたにとって理想の姿ではありませんか? 誰からも好かれる、家庭的な優しいムードを身にまとうことがあなたのテーマ。

そのために大切なのは、ズバリ“包容力”を高めること。ファッションもふんわりとさせ、親しみやすさを取り入れるといいでしょう。優しくて安心できる女性に映り、友達もたくさん増えるはず。

おわりに

理想の自分を目指すことは大切なこと。でも一歩間違うと、本当のあなたではなく、作られた虚構の姿をアピールすることにも繋がりかねません。あくまで自分自身の本来の姿を伝えることが大切です。

そのため、本来の自分と異なった姿を目指すよりも、今のあなたをレベルアップした姿をイメージしたほうがギャップが少ないでしょう。もちろん、ちょっとくらいミエを張ってもいいですけどね。

「将来お金持ちになる可能性」が分かる心理テストはコチラ!
【心理テスト】答えで分かる「将来お金持ちになる可能性」

脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター
株式会社ヒューマン・ライフ出版代表取締役社長、企業占術鑑定士、大学講師、秀心寺住職。会社との顧問契約による“星暦術”による鑑定を業とする。取締役7社・顧問先23社担当、経営・占術資格50種保有。TV等メディアでも活躍中、代表書籍は『生まれた日はすべてを知っている』。今冬、占い×手帳『まむすび』を出版予定。
HP:Minstrel ミンストレール

©designymk/gettyimages
©kesuken/gettyimages
©logistock/Shutterstock
©R-DESIGN/gettyimages