人気急上昇中… 注目の「リンパケアセラピスト資格」や「むくみ改善インストラクター資格」のおすすめ取得方法とは?

文・塚田牧夫 PR・日本資格振興協会 — 2021.9.30〔PR〕
女性にとって、むくみは大敵ですよね。顔や足などがむくんでしまうと、気分もヤル気も下がり、日常生活に影響が出てしまうことも。そんな“むくみ”と密接な関係があるとされるのが“リンパ”です。リンパの知識を身につけておけば、むくみ解消にもつながるはず。そこで今回は、近年注目が高まっているリンパケアに関する勉強法や資格の取得法などをご紹介します。

Contents
●「リンパの流れを良くする」とは?
● 体質改善につながる「リンパケア」
● リンパの流れが滞ると、美容にも悪影響が…
●「リンパケアセラピスト資格」を取得すれば、栄養面の知識も得られる
●「リンパケアセラピスト資格」を取得するには
● 需要の高まる「むくみ改善インストラクター資格」
●「むくみ改善インストラクター資格」を取得するには
●「諒設計アーキテクトラーニング」の通信講座で
●「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は?
● 丁寧で分かりやすい「SARAスクール」
●「SARAスクール」のレビューをチェック!
● 資格取得後の活躍の場は?
● リンパケアで身近な人を守る

「リンパの流れを良くする」とは?

img_lymphcare_top_08ww

「リンパの流れを良くする」という言葉を聞いたことがある人もいるでしょう。それが美容や健康に効果があるとわかっていても、リンパとは具体的に何なのか説明できる人は少ないかもしれません。

人のカラダには、血管と同様に網の目のようリンパ管が張り巡らされています。このリンパ管内を通るリンパ液の流れを良くすることが、いわいる「リンパの流れを良くする」ということになります。

リンパ液の流れが悪くなってしまうと、余計な水分や老廃物を排出できなくなり、「むくみ」が起きやすくなるというわけです。

体質改善につながる「リンパケア」

リンパの流れが滞ることで生じるのは、むくみだけではありません。体内に老廃物が溜まると、全身に栄養が届きにくくなります。すると、肩こりや便秘、頭痛、冷え性といったカラダの不調を引き起こす原因にもなるのです。

また、免疫力低下やホルモンバランスの崩れなどをもたらし、それが重篤な症状につながる場合も。

しかし、リンパケアを行ってリンパの流れを良くすれば、こうした症状の予防になります。そのため、リンパケアについて学ぶことは、こういった症状に既に悩んでいる人や、体質を改善したい人、日々カラダの不調を感じている人などにもおすすめです。

リンパの流れが滞ると、美容にも悪影響が…

リンパの流れが悪くなり、体内に老廃物が溜まるようになると、肌に影響があらわれる場合もあります。くすみやニキビといった肌トラブルの原因となりかねないのです。また、新陳代謝も悪くなり、痩せにくい体質になってしまうことも。つまり、リンパの流れが悪くなると、健康だけでなく美容にも悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

だからこそ、美容や健康を維持するためにも、リンパケアに関する正しい知識を身に付けておきたいところ。近年ではそういった世間の風潮も高まっているため、リンパケアに関する資格にも注目が集まっています。

リンパケアに関する資格は数多くあるものの、なかでも「リンパケアセラピスト資格」と「むくみ改善インストラクター資格」は実践的であり有効な知識や情報を得られることから、人気の高い資格となっています。

「リンパケアセラピスト資格」を取得すれば、栄養面の知識も得られる

「むくみを改善して美しくなりたい」と考える女性は多いはず。そんな厄介なむくみを解消するのに有効なのが、リンパケアです。

むくみは手や足だけでなく、顔にあらわれる場合もあります。朝起きたときなどに、まぶたのあたりが腫れぼったくなった経験がある方もいるはず。適切なリンパケアを行えば顔のむくみを解消することもできるため、小顔効果も期待できるのだとか。

なお、リンパの流れは食事によって改善することもできます。特に、バナナ、アボカド、ショウガなどはリンパの流れを促す食材だとされています。つまり、リンパに対してカラダの内側からアプローチすることも可能ということですね。

まとめると、「リンパケアセラピスト資格」とは、効果的なリンパケアのやり方や、症状別のリンパケア、さらにリンパの流れをよくする食材などに関する知識を十分に身に付けている人に認定される資格です。


「リンパケアセラピスト資格」について詳しく見る!



「リンパケアセラピスト資格」を取得するには

リンパケアセラピスト資格は、『日本メディカル心理セラピー協会(JAAMP)』が主催する民間資格であり、公式ホームページからインターネットで受験申し込みをすることができます。

受験資格は特になく、受験料は10,000円。在宅での受験となり、70%以上の評価を得れば合格となります。2か月に1回のペースで試験が行われています。

需要の高まる「むくみ改善インストラクター資格」

img_lymphcare_top_07

リンパケアによる効果は、むくみの改善だけにとどまりません。リンパケアによって自律神経の安定を促すことで、ストレスの軽減や不眠症の改善などの効果も期待できるのです。

現代はストレスを感じやすい社会であり、癒しを求めている人が男女を問わず増えていると言われています。そして、リンパケアにはリラクゼーション効果もあり、健康や美容のためだけではなく、心の疲れを癒す効果もあります。

そんなリンパケアについて深く学べる資格の1つである「むくみ改善インストラクター資格」は、リンパケアに関する基礎知識を十分に理解しているだけでなく、ヨガやストレッチなどのリンパケアのやり方を認識している証明となる資格のため、色んな方面で需要が高まっています。


「むくみ改善インストラクター資格」について詳しく見る!



「むくみ改善インストラクター資格」を取得するには

むくみ改善インストラクター資格は、『日本インストラクター技術協会(JIA)』主催の民間資格であり、受験を希望する際は公式ホームページからインターネットで申し込む必要があります。

受験資格は特になく、受験料は10,000円。在宅での受験となり、試験期間中に問題に解答し、返却用の封筒で解答用紙を送り返す試験形式となります。合格基準は、70%以上の評価となっています。

「諒設計アーキテクトラーニング」の通信講座で

「リンパケアについての知識を身に付けたい」と思い、資格の取得を志しても、仕事などで多くの時間を勉強に割けない方もいるはずです。

そういう方におすすめなのが、通信講座を利用した資格取得。いくつもある通信講座のなかでもおすすめなのが、「諒設計アーキテクトラーニング」です。

諒設計アーキテクトラーニングは、1日30分程度の学習で資格が取得できるようにカリキュラムが組まれています。ですから、仕事の合間や通勤時間での学習が可能。初めての方でも、約6か月で無理なくリンパケアセラピスト資格講座を学ぶことができるのです。

諒設計アーキテクトラーニングには、「通常講座」と「スペシャル講座」が用意されています。通常講座は、リンパケアセラピスト資格とむくみ改善インストラクター資格の試験をそれぞれ受験し、試験に合格することで資格が認定されます。

スペシャル講座は、課題をすべてクリアし、コースを卒業すると試験が免除となります。さらに、リンパケアセラピスト資格とむくみ改善インストラクター資格の2資格が卒業と同時に取得できるんです!


「諒設計アーキテクトラーニング」のリンパケアセラピスト資格講座はコチラ!



「諒設計アーキテクトラーニング」の評判は?

通信講座での学習に不安を持っている方もいると思います。そこで、実際に講座を受けた人が投稿したレビューから、評判を見てみましょう。

「マッサージが好きで週末開業の準備をしていました。そこでリンパケアもメニューに導入したくて受講しました。講座では基礎~応用まで細かく学べて大変満足しています。おかげでリンパケアは人気のメニューとなりました」

「肩こりに、リンパマッサージが効くと聞いて、受講しました。マッサージをした経験はありませんが、症状別に改善方法、施術方法が説明されているので便利です。肩こりに対しての処置法を学んだだけでも、元を取った気になれました。今では、小顔などその他の効果も試しています」

全体的にリンパケアに関する有益な知識を幅広く学べるという意見が多いようでした。資格を取得したのち、それを仕事に役立てたり、ダイエットや肌のケアなど自分や身近な人のケアに役立てたりしているようです。

丁寧で分かりやすい「SARAスクール」

リンパケア資格を通信講座で取得する際におすすめなのは、「諒設計アーキテクトラーニング」だけではありません、もう1つのおすすめである「SARAスクール」は、数ある通信講座のなかでも教え方が丁寧で、初心者でも分かりやすいと評判です。

専門的な内容でもスムーズに理解できるような教材が用意されており、それに沿って学習を進めていくことができるそう。重要なポイントを逃さないように組まれたカリキュラムのもと、リンパケアに関する本格的なスキルを身につけることができます。

SARAスクールでは、「基本コース」と「プラチナコース」の2種類からコースを選べます。基本コースは、講座終了後に自分の希望する資格への受験申し込みを行い、試験に臨むことになります。

一方で、プラチナコースは講座を受講して課題を提出すると、試験が免除になるんです! そのため、家にいながら卒業と同時に、リンパケアセラピスト資格とむくみ改善インストラクター資格の2資格が認定授与されます。


「SARAスクール」のリンパケアセラピスト資格講座はコチラ!



「SARAスクール」のレビューをチェック!

SARAスクールで実際に講座を受けた人たちは、どんな感想を持っているのでしょうか。資格を取得した目的なども合わせて、投稿されたレビューを見ていきましょう。

「人の健康にリンパの流れが重要なことは知っていても、勉強をする機会はなかったです。SARAの講座なら、短時間で身に付くし、在宅受験も可能なので忙しい方にはおすすめです!」

「リンパマッサージに行くことが好きで、自分でもできたら良いなと思い受講しました。ツボ押し方法が学べたので家族に施術してあげると喜んでくれます。練習を重ねて、将来はサロンを開くのが夢です」

レビューを見ていると、知識だけでなく、実践的な方法も学べるようです。時間がなくても、資格取得に向けた的確な知識を得られるところがメリットだという声が多いようでした。

資格取得後の活躍の場は?

資格を取得したら、仕事や今後の生活に活かしたいと思う人もいるでしょう。

仕事につなげる場合、リンパケアセラピストとして美容関係の職に就く方が多いようです。また、効果的なリンパケアの方法を学び、食材などの知識を身につけたことを活かして、医療・福祉関係の仕事につなげている人もいます。

むくみ改善インストラクターの資格を取得された人のなかには、自宅やカルチャースクールでなどで講師活動を行っている人も。むくみ解消に限らず、ストレスの軽減や不眠症の改善など、幅広い知識を活かして活躍しています。

リンパケアで身近な人を守る

リンパケアというと、美容を意識したもののようなイメージがあるかもしれませんね。ですが、リンパケアは美容のみにとどまらず、肩こりや腰痛、冷え性などのカラダの体質改善にも効果を発揮します。

リンパケアを学んで正しい知識を身につければ、周りの人にも適切なアドバイスができるようになります。それは自分の病気の予防にもなり、身近な人を守ることにも繋がるでしょう。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。