付き合わなきゃ良かった… 彼がウンザリした「彼女からのデート後LINE」4つ

文・塚田牧夫 — 2021.4.13
楽しいデートが終わった後は、名残り惜しい気持ちになることも。そんなときは、すぐにでも彼にLINEを送りたくなるかもしれませんね。ただ、内容によっては彼をガッカリさせてしまうこともあるようです。そこで今回は、男性たちに“思わずウンザリしたデート後LINE”について聞いてみました。

「今どこ?」

「僕の元カノは、ちょっと束縛が強いタイプでした。普段から頻繁にLINEで連絡が来ていたんですが、そんなある日のデート終わりのこと。

彼女と別れた後に電車に乗っていたら、すぐに彼女からLINEでメッセージが来ました。そのLINEには、“今どこ?”“何してるの?”と書いてあって……。

“いやいや……今さっき駅のホームで別れたばかりだし、電車の中だよ”と思い、ついウンザリしてしまいました」エイト(仮名)/27歳

彼のことが好きだからこそ、彼が今どこで何をしているのか、常に把握しておきたかったのでしょう。しかし、逐一聞かれるとなると、彼も“しつこいな”と感じてしまいかねません……。

「こっちの方が、おいしそうじゃない?」

「彼女が韓国料理を食べたいというので、お手ごろのお店を頑張って探し、この間一緒に行ったんですね。そのお店の料理は普通においしかったんですけど、なぜか彼女はあまり満足していない様子でした。

食事を終えて彼女と別れた後、しばらくしたら彼女から“こっちの方が、おいしそうじゃない?”と別のお店のURLがLINEで送られてきて……。そこは結構値段の高いお店だったので、“そりゃそっちのほうがおいしいよ”と思いました」トモ(仮名)/30歳

彼がせっかくお店を探してくれたわけですから、不満を露わにする前に、まずはお礼を伝えたいところ。また、こだわりがある場合は、最初から自分で選んでおいた方が良かったかもしれませんね。

「同じ車両に○○がいるんだけど!」

「彼女が普段は行かないような、ちょっといいお店に連れて行ったんですね。その帰り道、彼女からLINEが届いたので、“お礼のメッセージが送られてきたのかな”と思って確認したんです。

そうしたら、そこには“同じ車両に○○がいるんだけど!”とだけありました。どうやら、若手のアイドルが同じ車両にいるのを発見したようです。なんだか悲しくなりました」コウジ(仮名)/31歳

彼も態度には出さなくても、彼女に感謝されたかったのでしょう。そんな時に、まったく関係のない話題かつ、ほかの男性に夢中になっているメッセージが来るとなると、彼としてもやりきれない気持ちになってしまったようです。

「恥ずかしいからやめて」

「僕は彼女のことが大好きすぎて、駅のホームで別れるときは、彼女の姿が見えなくなるまで見送るんです。

そして、最後に大きく手を振ってサヨナラをします。するとあるとき、別れた後に彼女からLINEで“それ、恥ずかしいからやめてくれない”と言われたんです……。帰り道に一人で泣いちゃいました」アサト(仮名)/26歳

大袈裟なサヨナラも、彼なりの愛情表現だったのでしょう。そのため、彼としてもそれを拒絶されるとなると、悲しい気持ちになってしまったようです。

恋人同士とはいえ、意思疎通がうまくいかないこともあります。また、文面だけのやりとりでは、それが顕著になってしまう場合も。良好な関係を維持するためにも、適宜伝えたいことは電話などで直接伝え、どうしてもLINEなどの文面になる場合は、より丁寧に相手の気持ちを考えて伝えることが必要なのかもしれませんね。

©Mint Images/gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。