恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

子どもが欲しいの… 男が燃えた彼女の「大胆なおねだり」4つ

文・塚田牧夫 — 2020.5.13
大好きな彼の前では、ついなんでも遠慮がちになってしまうかもしれません。でも、ときには刺激的な要求をしてもいいかも……。そこで男性たちに、今まで彼女にされた“大胆なおねだり”について、かなり嬉しかったものを聞いてみました。

路上でのキス

「彼女と付き合って間もないころ。お互いにまだ気を遣い合う感じでした。ある日、食事デートのあとお別れをするときでした。

彼女がジッとこっちを見て、軽く目を閉じ、キスを求めてきたんです。お酒も入っていたので、ちょっと大胆になっていたんでしょう。人通りもあって恥ずかしかったけど、頑張ってキスしました」マサ(仮名)/24歳

路上でのキスは、人目も気になって照れるところでしょう。でも、彼女だって頑張って求めてくれたわけですから、それに応えたいと思う男性も多いはずですよ。

子どもが欲しい

「彼女とまだ結婚していなかったころ。頑張ってアプローチはしてたんですが、なかなかOKが出ず……。結婚はあきらめようかと思っていたときのデートでした。

道でひとりの男の子を見かけたんです。おそらく七五三だったんでしょう。子ども用のスーツを着ている姿が可愛かったんですね。

すると彼女が、“私もああいう子が欲しい”って言ったんです。それって、結婚OKってこと……!? テンション上がりましたね」ノリ(仮名)/30歳

子どもが欲しいという告白は、好きな女性から言われたら嬉しく思う男性も多いでしょう。かなり大胆な告白ですが、狙ってみてもいいかも!

高級品を…

「彼女の誕生日が迫っていたので、欲しいものを聞いたんです。すると、彼女は“ない”って言うんですね。そんなわけないじゃないですか。だから何回かその質問をしていました。

あるとき、デート中に何気なく聞いてみたら、“あのバッグでお願い”とブランド店のショーケースを指さしたんです。

やっと言ってくれた……と思ったけど、値段を見たら10万円以上の高級品で……。でも、燃えました」ダイ(仮名)/26歳

彼女に欲しいものを聞いて遠慮されると、少し見くびられているような気分になる男性もいます。

彼が何度もプレゼントについて聞いてくる場合は、ちょっと高いものをおねだりしてもいいかもしれませんね。

名前を入れたい

「今の彼女は、出会った瞬間ひと目惚れでした。猛烈なアプローチをしてやっと付き合うことができたんですね。

するとあるとき、彼女が“名前を彫りたい”と言い出したんです。2人の名前をタトゥーで入れたいということでした。

さすがにそこまでは……と思い止まらせたけど、気持ちは嬉しかったですね」ツカサ(仮名)/31歳

名前を体に刻みたいほど、相手のことを思っているというわけですから、嬉しくないはずはないでしょう。強い愛が伝わってくる言葉ですよね。

“男が燃えた彼女の大胆なおねだり”をご紹介しました。

控えめな姿勢は、男性の目にはおしとやかに映りますが、そればかりだと物足りなさを感じさせてしまうことも。

たまにはこういったおねだりをして、刺激を加えてみてもいいですね!

©Westend61/gettyimages
©Thomas Barwick/gettyimages