恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ラブラブになりたい! 男性が「本命女性にだけ見せる」態度5つ

文・東城ゆず — 2020.5.8
男性も、好意がある異性と会うときは、何とか相手の気を引こうとあれこれ頑張っているようです。今回は、そんな男性が「本命彼女にだけ見せる態度」をご紹介します。

彼女に優しい言葉をかける

「彼女が女友達と大喧嘩をしたらしく、落ち込んでいました。いてもたってもいられなくなって、夜通し話を聞くことに。

あまりご飯も食べられていないようだったので、毎晩一緒にご飯を食べたりもしました。そこまで尽くせるのは、本当に彼女を愛しているからです」(Wさん・32歳男性)

彼が、あなたの愚痴を文句も言わずに聞いてくれるなら、彼はあなたのことを愛しているに違いありません。

お洒落なレストランを予約

「本命じゃない女の子なら、万人ウケするようなレストランで済ませます。でも、本命の彼女に対しては、前の男が連れて行っていなさそうな隠れ家っぽいレストランを必死に探します。

“いい店知ってる俺ってかっこいいでしょう?”と、褒めてもらいたいんです」(Hさん・29歳男性)

どうやら彼は、これまで付き合ってきた男性もライバル視してしまうようで、被りを避けるため、個性的なレストランを選んでしまうこともあるようです。

あなたの好みに合うお店ではないかもしれませんが、デートプランを組んでくれた彼には「ありがとう」と、とっておきの笑顔で応えてあげたいですね。

連絡をちゃんと返す

「本当に好きな彼女の連絡は、こまめに返そうとします。会議や出張などで忙しくても、ちゃんと“仕事でちょっと連絡遅くなるね”と説明します。

でも、遊びの相手なら、気が向いたときだけ返すこともあるでしょうね」(Oさん・27歳男性)

本命の彼女となれば安否から居場所確認まで、とにかく連絡を欠かしません。ちょっと煩わしいと感じるかもしれませんが、それも彼の愛情です。

一生懸命プレゼントを選ぶ

「彼女に喜んで欲しいので、プレゼントはよく考えます。花束もただ渡すだけではつまらないので、花言葉も添えたりしますね。彼女には“キザ(笑)”と笑われましたけど」(Mさん・32歳男性)

彼女に喜んでほしくて、ついプレゼントに凝ってしまうようです。

このような男性は、きっと彼女からもらったプレゼントも大事にするんでしょうね。

無茶ぶりにも応じる

「先日彼女から、夜中の2時に呼び出されました。翌朝は仕事で早かったのですが、“タクシーで行くね”とすぐに向かいました。正直、このくらいの無茶ぶりはなんてことありませんね。

彼女がいなくなったら、本当に僕は生きていけないくらい憔悴してしまうので、彼女の要望にはなるべく応えたいです」(Nさん・31歳男性)

他人からすると「わがままな彼女」と思われそうですが、大切な女性にどこまでも尽くす男性も、一定数いるようです。

とはいえ、いくら彼が言うことを聞いてくれるからと言って、度を超えたお願いはしないようにしたいですね。

以上、「男性が本命女性にだけ見せる態度」をご紹介しました。

今彼がいないと悩んでいるあなた。意外と近くに今回ご紹介したような態度を取ってる男性がいるかもしれませんよ!

©Bernd Vogel Stone/gettyimages
©Oliver Rossi/gettyimages