ガチ惚れすぎる…男性が本命彼女のためにしてしまうこと4選

文・牧ぐりこ — 2021.6.22
「私ってどのくらい彼に愛されてるのかな」…ふとした時に、不安になってしまいますよね。男性は、得てして愛を言葉にしてくれないものです。今回はライター・牧ぐりこが、男性のみなさんから「本命彼女にだけとる行動」について聞いてきました!

寝顔を撮影

男性が本命彼女にすること 男性が本命にすること 本命彼女

「彼女の写真を撮るのが照れくさくて、彼女の前では一度も撮ったことがありません。自撮りはもちろんのこと、彼女を撮るのに『こっち向いて』なんて言うのは恥ずかしいじゃないですか。
でも、彼女のことは本当に好きで、顔を見ているだけで癒されるんです。だから僕の方が早起きした時は、こっそり彼女の寝顔を写真に収めています。無防備な様子が、とっても可愛い。
カメラロールが彼女にバレたら驚かれてしまいそうで、写真のことは内緒にしています」(32歳・メーカー)

写真を撮ってくれない彼氏を持ったら「私のことそんなに好きじゃないのかな?」と不安になってしまいそう。でもそんな彼が、寝顔の写真をこっそり撮っているなんて、実は深く愛されていることが伝わってきますね。

彼女の写真をブックマーク

男性が本命彼女にすること 男性が本命にすること 本命彼女

「スマホのカメラロールって、いろいろな写真であふれてしまいますよね。スライドの写メ、気になったHPのスクショ、仕事のちょっとした共有など。そういうデータに、彼女の写真が埋もれてしまうのが嫌なので、ブックマーク機能を使っています。お気に入りのフォルダを開くと、彼女の写真が並んでいるので、仕事がつらくても『頑張ろう!』と元気がでます」(35歳・金融)

「彼女の写真みせてよ!」とお願いしたとき発覚した本件。普通はカメラロールをさかのぼって探すものですが、彼はお気に入りフォルダをスマートに開いて「好きなだけ見ていいよ」と教えてくれました。愛が深い…! 大本命として愛していることが伝わってきました。

休みを合わせる

男性が本命彼女にすること 男性が本命にすること 本命彼女

「彼女も僕も、休みが決まっていないシフト勤務。希望が通るとも限らないので、お互いの休みが偶然被ることはめったにありません。なので、僕が彼女の休みに合わせて、有給をとることが多いです。結婚してもいいな、と思っている子だからこそ、無理をしてでもゆっくり会いたいと思っています」(34歳・製造業)

土日休みの会社員ならともかく、お互いにシフト勤務だと休みを合わせるのは難しいですよね。彼がわざわざ有給を使ってデートしてくれたなら、本気度はかなり高いのかもしれません。

記念日を祝う

男性が本命彼女にすること 男性が本命にすること 本命彼女

「10個下の彼女と付き合ってます。毎月、付き合った日には『今日は記念日だね♡』とLINEが来るし、半年と1年の節目には、ご飯にも出かけてしっかり祝います。記念日を大切にする子なんです。内心(高校生かよw)と思いつつ、喜んでいる彼女を見るのが楽しいです。本命だからこそ、一緒に喜んでお祝いできているんだと思います」(32歳・公務員)

本気で好きな相手だからこそ、気恥ずかしく感じるようなこともやってあげたくなるみたい。記念日に限らず、カフェ巡りや旅行先での着物レンタルなど、男の人がやりたがらないことに、彼氏が付き合ってくれるのは、愛されている証拠なのかもしれません。

以上、男性が「本命彼女にしかとらない行動」でした! 言葉にしてくれない彼氏は、態度で愛を伝えているのかも!?


©Pekic/Gettyimages
©jacoblund/Gettyimages
©Geber86/Gettyimages
©Jovanmandic/Gettyimages

※ 2019年5月10日

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。