恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

絶対に別れないから…女が不倫男に送った「ドロドロ愛憎LINE」3選

文・並木まき — 2019.8.3
不倫がこじれて別れ話が出ていても、ドロドロの愛憎劇を繰り広げている男女もいるようです。複雑怪奇な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんなカップルたちのドロドロLINEを3つご紹介します。

1:「私は絶対に別れないから」

「不倫関係にあった後輩と別れようとしたときは、なかなか了承してくれずに、恐ろしいLINEがたくさん届きました。

『私は絶対に別れないから』と毎日10回以上、同じ内容のLINEが届き、まるで何かに取り憑かれているのかと思うほどでしたよ。

最終的に、別れるのに3ヶ月以上かかりましたが、その間ずっと、そんながメッセージが延々と届き、あまりのしつこさに、恐怖を感じました。もう二度と不倫はしませんよ」(41歳男性/商社)

別れたくないという気持ちが強すぎると、延々と同じメッセージを送る女性もいるようです。彼にしてみればちょっとしたホラーですね……。

2:「今から、まわりのみんなにぶちまけるよ?」

「前職で社内不倫をしていたとき、俺の妻に関係を怪しまれたので、彼女と別れることにしたんです。でも、彼女はどうしても別れたくなかったみたいで、あの手この手で、俺を説得しようとしていましたね。

あるとき、残業していたタイミングで、その子とLINEで口論になりました。すると、『妻バレしたなら、もう誰にバレてもいいじゃん。別れるなら、今から社内のみんなにぶちまけるよ?』と、脅してきたんです。

家庭だけでなく、職場にまでで不倫がバレたらさすがにヤバイ!と感じた僕は、仕方なく不倫関係を続けました……。僕が転職して関係を終えましたが、とにかく激しい子でしたね」(46歳男性/不動産)

周囲に関係を言いふらすとは、立派な脅し文句ですね。

そこまでして不倫の関係を続けたかったのでしょうか……。

3:「まさか、家帰るんじゃないよね?」

「社内にいた派遣業者の子と不倫をしていたとき、彼女がかなり僕に惚れ込んでいるのがわかりました。

しかも、あるときから、僕の家庭にも強い嫉妬をするようになっていて、仕事を終えて家に帰ろうとすると『まさか、家に帰るつもり?』と、いちいちチェックが入るように……。

嫉妬するのは仕方ないのかもしれないけど、僕だって疲れて家に帰りたいときもあるのに、彼女はそんなことお構いなしに毎日デートを要求してきました……」(37歳男性/システム)

家庭への嫉妬心を、素直にLINEでぶちまける女性も。好きだからこその行動なのでしょうが、あえて不倫関係を長引かせようとする必要はあるのでしょうか……。

不倫をしている女性の中には、ドロドロの愛憎LINEを送っている人もいるようです。

こんなことにエネルギーを使うくらいなら、最初から不倫などしない方が良いでしょうね。

ヒーリングミュージックでストレス解消-PR-

男女の関係にはトラブルがつきもの。彼の一言や行動に傷ついたり、イラついたりすることもありますよね。

ストレスを明日に持ち越さないよう、ヒーリングミュージックで、心を落ち着けましょう。


穏やかな気分になれば、夜もぐっすり眠れるはず。

「不倫の実態」をもっと覗き見!_バナー

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選 – PR

©Jamie Grill/gettyimages
©Jamie Grill/gettyimages