恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

DV、モラハラだけじゃない! 女を不幸にする「最低男」の特徴4つ

文・あま姐さん — 2019.4.6
いま人気上昇中の占い師、あま姐さんに「即刻お別れしたほうがよいタイプ」を聞きました。耐えて忍んでいるあなた、要チェック!

こんにちは、占い師のあま姐さんです。

ダメ男だけど大好きな彼……。このまま我慢していれば幸せになれる? それともお別れするべき? そんなふうに悩んでいる方って、意外と多いんじゃないかと思います。

今回は、私が占い師として10,000人以上鑑定してきたなかで発見した「どんなに好きでも、さよならしたほうがいいタイプの彼」の例を紹介します。

1. DV男

DV男の特徴として、深い仲になってから本性を出すという傾向があります。かけがえのない存在になってから少しずつ本性を出してくる彼……。暴力を振るっていない時の彼がいくら優しくても、本質はヤバイ男。

DV男と付き合っているお客様はたいてい、「暴力をふるう以外は完璧なのに」と言います。「お前のためにしてるんだ」と正義をふりかざす姿勢も良く見られますが、あなたを幸せにしてくれることはありませんので、すぐに目を覚ましてくださいね。

2. 「〜してやったのに」という男

自分のした行動に対して見返りが無いと怒る彼。本来愛とは見返りを求めないもの。勝手に行動して、見返りを求めるような、恩着せがましい愛は本物ではないのです。

彼がサプライズをしてくれて、そのときは素直に喜んだけれど、後になってそのお返しがないことに文句を言われた……というお客様がいました。「見返りが欲しくてサプライズしたの!? と驚いてしまいますよね。

自分が欲しいから与えるという、「愛情」とは呼びづらい行為なのですが本人は自覚できていないことがほとんど。もしも彼が「せっかく俺が〇〇したのに」などと言ってきたら、少し冷静になって観察してみたほうがいいかもしれません。

3. モラハラ男

あなたの人格を否定するような言葉や、見下したような発言……。モラハラ男の可能性アリです。そういった男性に限って、外面が良く、周囲からの評価が高いことが多いんです。

あるお客様は、彼に「お前は何もできないクズだ」と追い詰められていました。その彼も周りからの評判が良く、信頼が厚かったため、お客様はモラハラ被害に遭っていることに気づかず「自分が悪いんだ」と錯覚してしまっていたんです。

でも、肉体的暴力だけでなく、精神的に追い詰めるのも立派なDVです。このタイプの彼も、お前のために言ってるんだと自分を正当化させます。DVされている自覚をしっかり持ち、お別れしましょう。

4. うそをつく男

現実を自分の都合の良いように話す彼。嘘を繰り返すたびに罪悪感が薄れ、小さなことでも虚言する癖ができてしまっているのかもしれません。厳しすぎる環境で育った人は、怒られまいと嘘をついたり、自分を良く見せようとする傾向があります。

なかなか治りづらいタイプですので、「いつかは良くなるかも」という希望はあまり持たないほうがいいでしょう。


世の中にはいろいろな方がいますよね。どんなに手を尽くしても、治らないタイプの男性は悲しいことに存在します。しかも自覚がないことがほとんど。

別れは、今は辛いこと……。ですが、引き出しにたくさんの物が入っていたら物が入らないように、人とのご縁も運も、整理して余白を作らないと新しいものは入ってきません。別れは未来の幸せへのプロセスなんです。

一度きりの人生、このようなタイプの男性に振り回されるより、自分を大切にしてくれる彼を選びましょう。


あま姐さん
幼少期から霊的な能力があり、身内のみで鑑定を行っていたが、10年前にヒーリングサロンをオープン、本格的に鑑定を開始。スピリチュアルリーディングやマヤ暦による占いに定評があり、これまでの鑑定人数は一万人を超える。2016年、Twitterでの心に響くつぶやきが話題となりフォロワーが激増。今も人気が拡大し続けている。

男が触れたくなる?「愛され肌を手に入れる」週1スキンケア法


©JOHNGOMEZPIX/Gettyimages
©fizkes/Gettyimages
©AleksandarNakic/Gettyimages