恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

とりあえず1回ホテルいこ! 最低男からの「下品すぎるお誘い」4選

文・牧ぐりこ — 2019.4.2
人混みをぼんやり歩いていると、男性から急に声をかけられる「ナンパ」。男性はいろいろな工夫をしているようですが、中にはストレートすぎるドン引きな出会いも…。今回は、ライター・牧ぐりこが「下品すぎるお誘い」について、女性のみなさんに聞いてきました!

「とりあえず1回ホテルいこ!付き合うかは相性で決めてくれていいから」

「ひとりで観た映画の帰り、歌舞伎町のあたりを歩いていました。するとホスト風の男性が近づいてきて、『お姉さんお姉さん! これからホテルいかない?』と声をかけてきたんです。ぎょっとして立ち止まってしまったのですが『付き合うかどうかは相性で決めてくれていいからさ! ね?』と続けられ、怖くて走って逃げました……」(27歳・事務)

「はぁ?」と笑ってほしかったのかもしれませんが、直接的すぎますね……。

「顔が好き! 目に焼き付けてもいいですか」

「誰にでも言ってるんだと思いますが『顔が好きです! デートしてください!!』と初対面の人に声をかけられました。『いや無理です』とお断りしたんですが『じゃあせめて、お姉さんの顔を目に焼き付けてもいいですか!』とガン見されて動けなくなりました……しばらく経って『ありがとう優しい!』と去っていきましたが、何がしたかったのでしょうか」(31歳・営業)

お兄さんがイケメンだったら、じっと見つめられてドキドキしちゃうかも!? ちなみに、好みの顔ではなかったので、疑問が募るばかりだったようです(笑)。

「……3万円で」

「もう本当に気持ち悪かったんですけど、順番待ちの列にならんでいるとき『あの……3万円で…』と白髪混じりのおじさんに声をかけられたんです。無視してたんですが『3万円で……どうですか……』と続けてきて。今思い出してもゾッとします」(29歳・経理)

気持ち悪いしテンション下がりますね……。この後、順番は諦めて、元気を出すべく高級パフェを食べて帰ったとのこと。なんなら、パフェ代を請求したい!

「お茶してくれるまでついて行きます」

「大型書店でガイドブックを立ち読みしていました。すると『すみません、一緒にお茶しませんか』と男性に声をかけられたんです。『けっこうです』とお断りして、別の本棚に移動したのですが……同じ男性が3歩あけて、後ろを着いてくるんです。さっき断ったのに!
あんまりしつこいので『さっきお断りしましたよね? お店の人を呼びますよ』とキツい口調で追い払いました……気味悪かったです」(35歳・企画)

同じことを暗い道でされてたらと思うと、怖いですね……。

以上、ゾッとするお誘いを見てきました。女性を不快にさせる声かけは、迷惑すぎ! 街で急に爆発が起きるくらい、驚くし怖いしテンション下がります。不快なナンパはやめてほしいものです…。

電気代が安くなる…今ドキ女子が気軽にやってる「節約エコ術」9選


©PeopleImages/Gettyimages
©Halfpoint/Gettyimages
©KatarzynaBialasiewicz/Gettyimages
©pixelfit/Gettyimages