恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

ケアしてるのに逆効果…恋愛運が急降下する「NGボディケア」4選

文・脇田尚揮 — 2018.11.18
いつまでも美しくありたいと思うのが女ゴコロ。でも、中には間違ったボディケアによって、男運を下げてしまうケースも少なくありません。自分では努力しているつもりなのに、真逆の結果になってしまうなんて勿体ないですよね。そこで今回は、占い師の脇田尚揮さんに「男運が下がるボディケア」をご紹介いただきます。

■爪を伸ばし過ぎる

指先まで美しくありたい女性は多いでしょうが、爪を伸ばし過ぎるのはかえって男性を遠ざけてしまうことに。爪は古来から呪いや呪術の道具として用いられることも多く、不浄な念がこもりやすいパーツでもあります。不思議なことに、長くしすぎると異性から敬遠されることが多くなってしまうようです。できるなら短く切りそろえておくのが好ましいでしょう。

■眉を薄くし過ぎる

眉は人相学的に情の深さを意味する部位だとされています。濃ければ情が深く、薄いほど薄情だというのが定説。あまりに眉を薄くしすぎると、男運が下がり、ダメ男ばかりが周囲に集まってきてしまうようになります。

眉は必要以上に薄くせず、描く際も三日月のように美しいアーチを描くように心がけましょう。もちろん、ボサボサ眉は論外なので、適度なお手入れも忘れずに。

■髪をしっとりさせ過ぎる

髪に潤いを持たせるのは、一見すると良いアクションのようにも見えますが、やりすぎも問題。少し湿っているような見た目なら良いのですが、あまりにもしっとりしていると、色恋沙汰に巻き込まれてしまう恐れが。

また、髪は濡れたままにしていると霊の媒介になりやすいので、濡れた髪はすぐに乾かすようにしましょう。そうしないと、男運が下がり不倫騒動に巻き込まれてしまうかも。

■唇に口紅を塗り過ぎる

唇に口紅を塗るのは、女性が自分を艶っぽく見せる上で、とても重要ですよね。確かに口紅を塗る行為自体は恋愛運アップに欠かせないアクションです。しかし、口紅の種類によっては、塗った後唇がガサガサになることも。

人相学によると、唇は愛情運をつかさどる部位。ここがガサガサだと、男運の上昇は見込めません。きちんと自分のコンディションに合った口紅を使いましょう。

男運を下げるアクションのほとんどは、女子のいき過ぎたボディケアによるものがほとんど。“過ぎたるは及ばざるがごとし”と故事にもあるように、あまりお手入れしすぎると、逆にマイナスになってしまうことも……。何事も“ほどほどに”を意識して、男子の視線を惹きつける女子を目指してみてくださいね。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Sofia Zhuravetc / shutterstock
(C) Africa Studio / shutterstock
(C) puhha / shutterstock
(C) Sofia Zhuravetc / shutterstock