欲求不満すぎる…昼顔妻から届いた「エッチな無茶振りLINE」3選

文・並木まき — 2018.10.7
不倫をしている既婚女性の中には、“ちょっと無茶なLINE”を浮気相手に送りつける人もいるみたいです。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、そんなLINEを受け取った男性たちから話を聞きました。

1:「大人のおもちゃ送って」

「同窓会で再会した既婚の元カノと、そういう関係になっています。

でも、もともと勢いで始まった関係なのと、僕も彼女がいるんで、そんなにしょっちゅう会うわけではないんです。ただ、その元カノは旦那さんとはセックスレスらしく、いつも欲求不満なんですよ。

この前、『なかなか会えないなら、大人のおもちゃ買って送って』って言われて、笑いました。

もちろん買って、旦那さんに気づかれないように自宅に送ってあげましたけどね」ケータ(仮名)40歳男性/経営者

すでに、なんでも言い合える仲の既婚者女性からの要求は、大胆。セックスレスからくるセフレ目的の不倫だと、なおのことなのでしょうか……。

2:「今から会わない?」

「不倫関係になって1年くらいの人妻がいるんですが、ぶっちゃけ関係に飽きてきていたし、将来も望めないのでそろそろ別れようと最近思っていたんです。

その人は、すごく空気を読むタイプなので、僕がそう考えていることに薄々勘付いていたのかもしれません。

ある朝、『今から会わない?』という質問とともに、全裸の彼女の写真が送られてきました。

恋人とも卑猥な写真のやりとりなんかしたことない僕には、ものすごく衝撃的で……! 朝からこういう無茶振りができるのも、人妻の余裕かと感心しました」トモカズ(仮名)41歳男性/地方公務員

なかなか会えない意中の男性に自分の写真を送る女子はいますが、全裸の写真とは大胆! エッチな遊び心を出そうとしたのでしょうか?

3:「あなたが落としたのは金の竿?銀の竿?」

「言葉遊びが好きな年上の人妻との関係が刺激的で、いつもLINEで楽しませてもらっています。

で、ある時に僕が忙しくてなかなかLINEを返信できなかった時に、よほど返信が欲しかったのでしょう。

『むかしむかしあるところに……』から始まり“金の斧と銀の斧”が出てくる有名なイソップ寓話をパロディにした『金の竿、銀の竿』っていうエロっぽい物語を自作してLINEしてきました。最後に『ユージが落としたのは、金の竿? それとも銀の竿?』っていう質問も添えられていて。

忙しかったけど、思わず読んでしまい、すかさず『金の竿』って返しちゃいました。

『金の竿を落としたから、なかなかエッチできなかったのね。お返しするので、エッチをしましょう』と返信がきて、こういう茶目っ気のある無茶振りは、大歓迎だなって思いましたよ。

なんだか無性に会いたくなって、その夜に会ってエッチしました。彼女の戦略勝ちですね」ユージ(仮名)37歳男性/出版

ひねりあるLINEに、思わずクスッとしてしまったという男性も。エッチな無茶振りの中に、知性を感じた……なんて男性もいましたよ。

不倫は道ならぬ関係ですが、欲求不満に陥った人妻は、積極的にLINEで男性のスイッチを刺激しているようです。自分の妻が他の男にこんな無茶振りLINEを送っていることを知ったら、心中穏やかでない男性も多そうですが……。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

うわぁガサガサじゃん…!男がドン引きする「オバ肌」対策 – PR

(C) praetorianphoto / gettyimages
(C) TwilightShow / gettyimages
(C) Ridofranz / gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。