冷や汗ダラダラ…調子にのっている彼を「懲らしめるLINE」3選

文・塚田牧夫 — 2017.12.21
付き合っているのに、彼女をないがしろにする男っていますよね。遊び呆けていたり、付き合った当初の優しさがなくなっていたり。そんな男はちょっと痛い目に遭わせる必要がある! 懲らしめる参考に、“調子にのっている彼を懲らしめるLINE”というテーマで経験者たちにお話を聞きました。

彼女の好意に安心し切っている彼に…

「もちろん私は彼のことが好きです。だから付き合っているわけだけど、彼はそんな私の気持ちに甘えているところがあります。

約束してもドタキャンするし、誕生日やクリスマスなどのイベントも大事にしない。そこで、ちょっと懲らしめてやろうと共通の友だちにあるお願いをしました。

友だちから彼に“彼女が浮気してるかもしれない”というLINEを送るようにお願いしたんです。

最初は彼も信じませんよ。それは想定内。そこで、“写真がある”と二人で腕を組んで歩いている遠目に撮った写真を送ったんです。それもあらかじめ用意しておいたもの。

最後はドッキリでした……みたいな感じで終わらせたんですけど、かなり焦ったみたい。それからは彼の対応もちょっとマシになりました」アキ(仮名)/28歳

隠れてスマホを覗く彼に…

「私は知っている。彼が私のスマホを覗き見していることを……。

ロック解除の番号が分かったらしく、私がお風呂に入っているときとかに覗いているみたいなんです。しかし、私はあえてそれを放置。逆手に取ってやろうと思ったんです。

表面上は今まで通り仲良くしているんですけど、友だちにLINEで彼のことを相談するんです。“関係に悩んでいる”とか“将来が不安”とか。

実は彼は仕事を辞めてアルバイト生活をしていたんです。要はフリーター。就職して欲しいと直接は言えないので、遠回しに伝える手段としてLINEを使ってみました。彼はおそらくそのやり取りを見ていると思います。

その甲斐あってか、彼は今パソコンの資格を取るための勉強を頑張っています」ナミ(仮名)/27歳

SNSで可愛い子と繋がろうとする彼に…

「SNSで可愛い子を見付けるとすぐに友達申請する彼。おそらく彼は気付いてないと思っているんでしょうが、私はもちろんそれに気付いてる。

私は仕事の都合上スマホを二台持っています。ちょっとしたイタズラ心もあり、もう一台でLINEの別アカウントを作ったんです。名前を変えて、アイコンも顔が映っていないものにしました。

すると知り合いのところに彼のLINEのアカウントが出てきたので、“私のこと覚えてる?”と送ってみたんです。どうなるのかと思いきや“もちろん!”と返ってきました。

特に会うとかの話にはならなかったんですが、なんとなく会話が続きました。それであるとき、そのアイコンをモロ私って分かる画像に替えてみたんです。

そうしたら“妹さんだよね?”と尋ねてきました。“本人だよ!”と返してやりました」マリコ(仮名)/28歳

調子にのっている彼を懲らしめるLINEをご紹介しました。

彼女の気持ちを考えない男には、お灸をすえることも必要。でも、それで関係が悪くなっては元も子もないので、イタズラで許される程度のものにしておきましょう。

#恋愛 記事、
#LINE 記事を、もっとみる。

【驚愕!意外とみられてた!】知っておきたい「脱毛サロン」の選び方4つ – PR

(C) Antonio Guillem / Shutterstock
(C) Yupa Watchanakit / Shutterstock
(C) Antonio Guillem / Shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。