恋愛世代のリアルを発信。

夢を叶えたいなら滋賀に行こう! パワースポットと絶品グルメで、心と体を充電できる滋賀女子旅

写真、文・中村朝紗子 — 2017.3.16 — Page 3/3

袴に着替えて、あの映画のヒロイン気分♡

続いて、近江神宮へ。ここは2016年に公開された映画「ちはやふる」のロケ地で、第7回「ロケーションジャパン大賞」にも輝いた話題のスポットなんです。

CIMG8647

さっそく宮司さんが案内してくれたのは、「衣裳部」と呼ばれるお部屋。和装の正装、着物・袴の体験レンタル、着付けを1コイン(500円〜)から楽しめるほか、境内散策・写真撮影など自由に楽しめるという、女子にはたまらないプランがあるのです! これは、おトクすぎますね。

CIMG8652

さっそく2人も袴を選びます。袴を着るのは、卒業式以来…!?

そして、大変身♡ 気分は広瀬すず演じる、ヒロインの千早に!

CIMG8679

百人一首の展示を背景に、記念撮影。そして、近江神宮を訪れたら必ず撮りたいフォトスポットが朱が眩しい楼門。

CIMG8690

主人公の千早たちが全国大会に乗り込む印象的な名シーン、ライバル・詩暢との運命的な出会いをした瞬間もここで撮影されました。

CIMG8694

いやぁ〜それにしも、絵になること、絵になること(感心)。

CIMG8710

本殿のほど近くには、高校選手権の全国大会の舞台となる「近江勧学館」がありました。カルタ(衣装部で、撮影小道具として借りられます)を持って、ハイチーズ!

CIMG8683

衣装部に戻ると、カルタ勝負がスタート。あれ…これはひょっとして…あの名シーン!?

CIMG8665

シュタッ

CIMG8669

ザクッ!!!

CIMG8659

※映画を意識したディスプレイとして、展示されているものを撮影しました。

こんなユーモアを楽しめる仕掛けもたくさん。リアル「ちはやふる」なりきり体験、ぜひ楽しんで。もちろん、近江神宮への参拝もお忘れずに!

絵になるエクレアに心踊る♪

最後に訪れたのはエクレア専門店『Eclairer(エクレレ)』。店名はフランス語で『照らす』という意味があるのだとか。このお店へ訪れた人や、ここで働くみんなが、みなさんの明かりとなるようにという願いが込められています。

CIMG8713

そんなコンセプト通り、店内にはやさしさとあたたかさに溢れる、かわいらしい空間。

CIMG8719

ガーランドや手書きのメニューにも、こだわりがたっぷり!

CIMG8723

気さくなパティシエ・西村さんがお出迎えしてくれました。

CIMG8741

「ここエクレレは、障がい者の自立を支援するワークセンターという役割も兼ねたお店です。みんなで力を合わせて、焼き菓子を製造、お届けしているんです」(西村さん)

そしてこちらが、名物のエクレアです!繊細なデコレーションと華やぐ彩りに、歓声が上がります。

CIMG8728

細長いカタチには、子供や女性でも食べやすいようにというこだわりが。抹茶あずきやラムレーズン、シーズナルなど和洋様々、合わせて10種ほどのテイストが楽しめます。

CIMG8735

さっそく2人も試食!(レジ前の椅子を利用して、イートインも可能)

ーお味のほどは…?

西村 お店の内観やスタッフさんの人柄から、地元で愛されるのが伝わってきました。細長い形だと、かぶりついても口の周りにチョコがつかず、とってもありがたかった♪
大西 見た目がかわいすぎて、食べるのがもったいない! 食べやすいサイズで、洋菓子が少しだけ苦手な私も、おいしくペロリと頂いちゃいました♡

エクレアは大人気で、お昼には売り切れてしまう日もあるそう。どうしてもゲットしたい人は、早めの来店かご予約がマストです!

CIMG8732

店内には、お土産にもぴったりな焼き菓子もたっぷり。

CIMG8739

ここでしか食べられない味わいを、ぜひ持ち帰ってみては?

滋賀女子旅を振り返って…

CIMG8695

-大願成就の滋賀女子旅、どうだった?

西村 滋賀は初めて降り立つ場所。実は、どんな場所かイメージできていなかったのですが、こんなにもステキな場所がたくさんあるなんて! 嬉しい驚きだらけの2日間でした。景色はもちろん、食べるものも全ておいしくて、五感全てで「幸せ」を感じられました。心も体もリフレッシュできて、また明日から頑張ろうって思える、大満足な旅でした。

大西 旅の初めに本厄の厄払いができて、なんだか心が落ち着きました。そのおかげか食欲もメキメキわいてきて、グルメづくしのおいしい旅となりました。袴を着て撮影できたのも、嬉しかったなぁ〜! 帰り際に見た、琵琶湖に沈む夕焼もとってもキレイで忘れられません。また滋賀に行きたくなりました!

2人とも、新しい滋賀の魅力に出会い、祈祷やグルメで心も体も満たされたよう。何かに挑戦したい、叶えたい夢がある、なんだか運気を変えたい! そんな人は、ぜひ滋賀の街を訪ねてみてください。きっといいことがありますよ♪

以上、anan女子旅レポートでした!

Information

日吉大社

大津市坂本5-1-1
9:00〜16:30
入苑協賛料 大人(中学生以上)300円、小人(小学生)150円、小学生未満無料
http://hiyoshitaisha.jp

大杉茶屋

滋賀県大津市坂本4丁目5-6
10:00~17:00、水曜休
077-579-3967

三九郎

滋賀県大津市坂本6丁目28-3
10:00〜17:00、月曜休
077-578-1720

本家鶴喜そば

滋賀県大津市坂本4-11-40
10:00~18:00(L.O.17:30)※売切次第閉店、第3金曜・元旦休(1月、6月は第3木・金曜日休み、8月、11月は無休)
077-578-0002

近江神宮

〒520-0015滋賀県大津市神宮町1番1号
参拝時間 6:00~18:00
ご祈祷  9:30~16:00
●着物体験レンタル
500円コース(境内散策・写真撮影、1時間以内にお返し)
1000円コース(大津市内観光散策・写真撮影、3時間以内にお返し)
http://oumijingu.org/

焼き菓子専門店 Eclairer エクレレ

滋賀県東近江市垣見町754
月〜土曜 10:00〜20:00、日曜 10:00〜19:00、水曜休
0748-43-6225