恋愛世代のリアルを発信。

【飲んでみた!】「レモン風味のビールテイスト」ってどんな味?

2015.4.1
甘酸っぱい味だから、ビール独特の苦みがなく、ゴクゴクッと飲めちゃう【サントリー ラドラー】のパーティーにあのリアリティ番組で人気の筧美和子さんが登場! さて、その気になるお味は?

【アンアン総研ニュース】vol.49 文・浦本真梨子

みなさん、電車乗ってますか?

基本的に電車移動が多い私は、中吊り広告でよく見る【サントリー ラドラー】が最近とても気になっています。CMでもちらちら見ていたけど「レモン風味のビールテイスト」ってなんかよくわかるようで、わからない。

サントリー ラドラーとは?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA “ラドラー”とは、ビールをこよなく愛するドイツ人たちの間で80年以上前から、老若男女問わず支持されているという飲み物。レモネードとビールを5:5で割ったもので、爽やかな甘さが特徴とか。この“ラドラー”を日本人向けに飲みやすくしたのが、今回発売された【サントリー ラドラー】。

たしかに爽やかで飲みやすそうな気もするけど・・・

 

正直、美味しいのかしら?

 

というわけで、そんな【サントリー ラドラー】が一足先に飲めるらしいという噂を聞きつけ、発売記念イベントにこっそり潜入。レモン風味のビールテイストって何? みんなが気になっているその味をレポートします!

イベントに潜入!

さて、パーティーに着くやいなや、目の前にあらわれた【サントリー ラドラー】。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

グリーンとイエローを基調とした会場、なんか爽やかです。「さて、肝心の味はどうかな。食事にあうって本当かしら?」と、お腹も減り始めていた私。そわそわしていると目の前にあのリアリティ番組のメンバーが登場しました。

目と目を合わせて「乾杯!」
左から、宮城大樹さん、筧美和子さん、近藤あやさん、湯川正人さん。 目と目を合わせて「乾杯!」

今回の発売を記念して、お祝いに駆けつけたそうです。報道陣を横目に、一足早く「乾杯!」。みなさん久しぶりの再会だったそうで、ラドラー片手に思い出話に花が咲きます。

20歳になり、最近お酒を飲み始めたという筧美和子さんは「甘酸っぱくて飲みやすいですね」と高評価。司会者から、誰と乾杯したいかと聞かれた筧さん。

「今乾杯したい相手ですか? う〜ん、(隣にいる)あやちゃんですね」

それを聞いた男子メンバー「え、俺たちもいるのに…」と大爆笑。そんな筧さんのキュートなボケで会場も盛り上がったところで、いよいよ実飲…!

どんな味?

 
筧さん㈬

「ゴクッ。ゴクゴクッ」

うん、一口飲んでみると、爽やかな飲み口で、レモンのような甘酸っぱさがあり飲みやすい。ビール独特の苦みはありません。レモン風味だと聞いていたから甘ったるい味を想像していましたが、すっきりした味わいだから魚も肉も野菜にもどんな料理にもバッチリ。会場に用意されていたお料理もぱくぱく進みます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA


というわけで飲んでみた結果、「ビールが苦手な人も飲みやすい」というのは間違いなさそう。 アルコール度数4%でそれなりに飲み応えもあるので、男性も満足できそうな味。

さて、【サントリー ラドラー】は3月24日より、275ml瓶と350ml缶が発売しています。桜満開のこの季節。外で昼間から飲むアルコールが最高な季節。ビールは飲めないけどカンパイの一体感を味わいたいと思っていたアナタにもオススメですよ!