恋愛世代のリアルを発信。

【可愛いかも】『ふうせんいぬティニー』NHK・Eテレで放送スタート!

2014.9.25
『カーサ・ブルータス』にて連載中の『ふうせんいぬティニー』が、絵本に続いてついにアニメ化!NHK・Eテレにての9月26日(金)17:25から放映開始スタート。かわいいキャラクターがたくさん出てくるらしい!?

【アンアン総研ニュース】vol.4 文・浦本真梨子

『カーサ・ブルータス』にて連載中の『ふうせんいぬティニー』が、絵本に続いてついにアニメ化!

NHK・Eテレにて9月26日(金)17:25から放送開始します(1話5分/全26話放送予定)。

ティニーtinny-00-720x504

ふうせんいぬティニーって?

『ふうせんいぬティニー』は、家出した小さな子犬のティニーがふうせんを体につけた「ふうせんいぬ」となって雲の上の世界を旅するお話。雲の上には「ふうせんウサギ ラビィ」「ふうせんライオン リオン」……生まれながらに風船が体がついている「ふうせんどうぶつ」の仲間がたくさんいて、彼らと出会い成長していく姿を描いています。

魅力的なキャラクターたち

風がぴゅ〜っと吹いて体がぷうかぷうかと空に飛ばされ、ふうせんいぬの誕生です。
風がぴゅ〜っと吹いて体がぷうかぷうかと空に飛ばされ、ふうせんいぬの誕生です。
空たかく飛んで行くと、ふうせんウサギや、ふうせんペンギンのペンとギンなどの仲間に出会います。
空たかく飛んで行くと、ふうせんウサギや、ふうせんペンギンのペンとギンなどの仲間に出会います。


ふうせんブタのピギーはとてもくいしいぼうで、空の雲をばくばく食べてしまいます。
ふうせんブタのピギーはとてもくいしんぼうで、空の雲をばくばく食べてしまいます。
出会った仲間たちと、ティニーはバルン王国へゆくことに。
出会った仲間たちと、ティニーはバルン王国へゆくことに。


小犬(クマじゃありません、小犬です)のティニーや、ブタのピギーちゃん、ペンとギンなどかわいいキャラクターがたくさん。

しかも可愛いだけじゃなくって、涙腺つつかれる系の感動ストーリーが展開されるそう。

それもそのはず、作者は『世界から猫が消えたなら』の著者・川村元気さんと、ニャンまげなど人気キャラクターを次々と生み出してきたアートディレクター・佐野研二郎さん。

かわいいキャラクター&感動ストーリーに、子どもから大人まで楽しめること間違い無し。

毎週金曜日17:25~17:30、全26話がEテレにて放送予定。見逃せません!!

 

絵本を楽しみたい方はこちら!

スクリーンショット 2014-09-25 18.50.24
『ティニー ふうせんいぬ の ものがたり』
(かわむら げんき 作 さの けんじろう 絵)
1620円 (税込)