恋愛世代のリアルを発信。

【2人に1人が性的何かがアリ!?】20代女性のボーイフレンド事情 ♡

2015.9.29 — Page 1/2
ただの友達よりもずっと身近な存在だけど、恋人ではない男友達っていませんか。ずばり男の親友みたいな人。恋人が出来たからといって、その人と疎遠にならないといけないわけでもありませんし、そういう男の親友って、そこらへんの女の子の友達以上にいい人間関係が築けていたりするものです。

【アンアン総研リサーチ】vol.66 文・高橋ひとみ

ただの友達よりもずっと身近な存在だけど、恋人ではない男友達っていませんか。ずばり男の親友みたいな人。恋人が出来たからといって、その人と疎遠にならないといけないわけでもありませんし、そういう男の親友って、そこらへんの女の子の友達以上にいい人間関係が築けていたりするものです。

そこで今回は、総研メンバーに“男の親友”ボーイフレンド事情を聞いてみました。

 

Q1.友達以上恋人未満のボーイフレンドはいますか?

anan総研調べ(以下同)。
anan総研調べ(以下同)。

いない人の方が多いようですね。そもそも男女の友情が成立しないと考える人にとっては、“男の親友”ボーイフレンドという存在は受け入れにくいのかもしれません。

“はい”と回答してくれた総研メンバーに、続けて聞いてみました。

 

Q2.あなたにとってボーイフレンドはどういう存在ですか?

一番の相談相手

「なんでもはなせる、女子よりも良い相談回答をくれる存在」(23歳・学生)

「女の子には言えない腹黒い悩み(!)や、嫌われてもいいやと思ってるのでキツイことでも突っ込めて、わがままを言える存在」(27歳・事務職)

「女子のような面倒臭さがなく、色んな話や相談ができて心を許せる存在」(28歳・その他)

「彼氏のことを相談できる」(19歳・学生)

「彼氏にはあまり言いたくない仕事系の相談や愚痴ができる」(26歳・事務職)

一番多かった回答が、最高の相談相手! 女子に相談すると、面倒くさいことになりそうな相談事や、男子目線の意見が欲しいときにうってつけの相手です。女子特有のマウンティングやお世辞行為もないので、率直な意見が聞けたりするものです。

そして、彼氏に関する相談や彼氏に言いたくない愚痴も気兼ねなく言える存在でもあります。彼氏のことを相談したいとき、同じ男性に訊くのが一番リアルな意見が聞けます。周りがみえなくなるとき、第三者の目で意見を言ってくれる存在ってすごく貴重ですよね。

自分を磨いてくれる存在

「自分が女性であることに自信がもてる存在」(33歳・事務職)

「自分のいいところだけを見せる相手」(29歳・その他)

「彼氏とは違う目線で、私の女性の部分を磨いてくれる存在」(23歳・その他)

意外にも多かった回答が、自分を磨いてくれる存在! お互い嫌なところもひっくるめて受け入れるのが恋人だとしたら、相手の良い面だけ、自分の良い面だけで付き合えるのがボーイフレンドです。良い面同士なので、お互いの良い部分を認め合って伸ばし合える関係です。恋人ではないけれど、別の異性を目の前にすると、女性は少なからずキレイに磨きがかかるもので、結果的に長い付き合いの恋人の前でも女を忘れず常にキレイでいられるのかもしれません。

ちなみに・・・

 

Q3.恋人はボーイフレンドの存在を知っていますか?

いいえが圧倒的。隠しているつもりでもないけれど、しいて言うものでもないと考えるようです。言って良いことはあまりなさそうですからね・・

【次のページ】約半数がイケナイ関係??