恋愛世代のリアルを発信。

【だ、抱きたい…】男性がほろ酔い女性にグッとくる瞬間3選

文・白武ときお — 2017.11.15
男性は酔うと女性を口説きたくなります。そして、ほろ酔いの女性は色っぽく見えます。飲み会で隙がある女性は、口説かれる回数が多いので、彼氏が途切れずにできてしまいます。しかし、ただ酔うのではなく、かわいく酔わなければなりません。 今回は、男性がほろ酔い女性にグッとくる瞬間をご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

男性がほろ酔い女性にグッとくる瞬間

1.飲み会中に変身する

「酔ってきたらカーディガンを脱いだり、髪をアップにしたりする仕草はグッとテンションがあがる。わかってるなあって思うね」(28歳・建築)

ほろ酔いになったときに、羽織を一枚脱ぐと男性のボルテージはあがります。意識してなくても自然と視線が向いてしまいます。また、髪型をアップにして脇をあげるシーンもつい見てしまいます。そういう男性が女性として意識してしまうシーンをつくれる女性はモテます。

2.隣の席に座ってくる

「飲み会の途中で、自分の隣にわざわざ座ってくる女の子は意識しちゃう。隣に来るってことはもしかしておれのこと好きなのかなって」(27歳・飲食)

男性は飲み会中、自分から好きな女性の隣に座りたいけど、その気持ちがバレたら恥ずかしいと思いながら悩んでいます。そんなところに、わざわざ隣に移動して座ってくる女性がいたら、意識してしまいます。「もしかしておれのこと?」と思わせられたら、男性は勝手に恋に落ちてくれます。女性は恥ずかしがらずに、計算高く飲み会の途中で気になる男性の隣にちょこんと座りに行きましょう。

3.トロンとした目で見つめられる

「ほろ酔いの女の子にジッと見つめられると抱きしめたくなっちゃう。その日に好きって気持ちを伝えたくなっちゃう」(27歳・貿易)

普段はまじまじと見られないけど、ほろ酔いだから見つめることもできる。そんなアプローチをされると男性は、一発でやられてしまいます。これも「見つめるってことはおれのこと?」と勝手に妄想してくれます。カラオケなどで、恋愛の歌を気になる彼を見ながら歌うだけでもOKです。

恥ずかしがらず仕掛けましょう

男性は大人になるとお酒が入っていないと、口説けないという人もいます。せっかくの飲み会ならば、気になる男性を落としにかからないともったいないです。気になる男性がいる飲み会のときは、恥ずかしがってないで、ほろ酔いというのを言いわけに自分から仕掛けていきましょう!


【もっと恋上手に!】
【男子が感激した】デート前後の「モテ女LINE」3つ
【ちゃんと叱って…!?】男性が恋人に求める意外な性格3選
【××してもいいよ?】男性が彼女に言われて「救われたな」と思うセリフ3選

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?(la coco)


(C)GlobalStock/Gettyimages
(C)StudioThreeDots/Gettyimage