恋愛世代のリアルを発信。

【グッとくる♡】「おれのこと好きなの?」と男が意識し始める女性のセリフ

文・白武ときお — 2017.8.1
男性は友達だと思っていた女性に対して「おれのこと好きなのかな?」と好意を感じると、急に意識して好きになってしまうことが多々あります。要は、自分のことを好きになってくれる人のことを好きになりやすいのです。 今回は、「おれのこと好きなの?」と男性が意識し始める女性のセリフをご紹介したいと思います。

【みんなの恋テク】

「おれのこと好きなの?」と男性が意識し始める女性のセリフ

1.「なんで誘ってくれたの? 嬉しい」

「誘ったことに対して嬉しいって言われると、これはいけるぞって思う。こういうことを言ってくれる子とのデートは、気合が入る」(26歳・保険)

遊びやご飯に誘ったときに、女性が喜ぶと「ものにしなきゃ」と、モチベーションがあがります。デートしてがっかりさせたくないし、好意を確実なものにしたいと頑張ってくれます。

2.「これ人に言ったの初めてだよ」

「悩み相談とか聞いてて、これ人に言ったの初めてって言われると、グッとくるね。信頼関係築けてるなって」(28歳・建築)

悩みや過去の話をされた後に「なんでも話せちゃう」「これあなたにしか言ってないよ」と言われると、キュンときてしまいます。頼られてるし、守ってあげたいという気持ちが働きます。男性は女性の初めてを奪っていきたい生き物です。勝手に奪わせている気分にさせれば、男性も乗ってきてくれます。

3.「彼女いると思った!」

「彼女いる前提で話されたときとかは、おや? って気になるフックになる。いないって言って、モテそうって言ってきたら心の中でガッツポーズする」(27歳・飲食)

彼女いる前提で話されて「おれ彼女いないよ?」と言って「本当ですか?」「いると思った」「モテますよね?」などと返せば、男性の心は確実にあがります。「おれのこといい男だと思ってるのでは?」「もしかして好き?」と、妄想を広げてくれます。

男性がひっかかるセリフをいくつか持っておきましょう

彼氏が途切れない、モテる女性はこうした男のスイッチを入れるセリフを使うのが上手です。同時多発的に、男性の気持ちを引くことができます。引っかかるフックのあるセリフのパターンを、いくつ持っているかが重要です。そういうのが上手な女性から、どんどん吸収していきましょう!

【もっと恋上手に!】


【彼女気取りかよ…】男が友達に晒した「ドン引き女子LINE」3つ
【アレを言われたらガッカリ】男性が女性に隠しておいてほしいこと3選
【アレを見せる!】男性が付き合いやすそうだと思う女性の特徴3選


【経済的でしかも美肌に】「脱毛の悩み」を美容家と街頭インタビュー! – Sponsored
高橋愛さんおすすめの映画は『美女と野獣』とやっぱりアレ!


(C) StudioThreeDots/Gettyimages
(C) LanaK/Gettyimages