恋愛世代のリアルを発信。

【ランの常識!!】フルマラソンを走るなら、30km走をやるべし!!

2016.3.8
anan総研マラソン部のメンバーが出場する、横浜マラソンが3月13日(日)に迫ってきました! フルマラソン経験者がよく口にする “30kmの壁”。これを心身ともに克服するべく、30km走の練習会を開催しました! その模様をお届けします♪

【マラソン部ニュース】vol.31 写真、文・村上ゆき

anan総研マラソン部が、30km走練習会にチャレンジ!

NOHARUN倶楽部

anan総研マラソン部のメンバーが出場する、横浜マラソンが3月13日(日)に迫ってきました!

東京マラソンも終わり、ますますマラソンブームが広がっている今日この頃。初めての方も、経験者も、フルマラソン前には30km走をするのはもはや常識。30kmを走ることで、エネルギーを効率よく使える体作りになったり、フルマラソンに耐えうる筋肉や精神力を培うことができたりと、メリットがたくさんあるからです。マラソン実況中継でもよく語られる “30kmの壁” を本番前に経験して、当日にその壁を克服できる力を養います。

とはいえ、1人ではなかなか実践できないのが30km走。そこで、anan総研マラソン部のメンバーも、フルマラソンに向けてNOHARA BY MIZUNOが主催しているNOHARUN倶楽部のスペシャルバージョン練習会30km走にチャレンジしてきました。この日の練習会にはなんと60名以上もの参加者が!!!マラソンブームきてますね!

ゲストコーチは、我らがanan総研マラソン部のコーチも務めていただいているSWACの大角重人コーチ。

2001年の箱根駅伝で、早稲田大学の6区を走り抜けたほどの実力の持ち主。現在クラブチーム『セカンドウィンド(SWAC)』でトップアスリートをはじめ、たくさんのランナーを指導!
2001年の箱根駅伝で、早稲田大学の6区を走り抜けたほどの実力の持ち主。現在クラブチーム『セカンドウィンド(SWAC)』でトップアスリートをはじめ、たくさんのランナーを指導!

大角コーチの元、まずは準備体操。
NOHARUN倶楽部

anan総研マラソン部のメンバーも真剣です。
anan総研マラソン部

準備体操が終わった後は、
・A サブ4、4時間前半目標 6分/kmペース
・B 4~5時間目標 7分/kmペース
・C 5時間台、完走目標 8~7分/kmペース
の3チームに別れ、それぞれペーサーについて走ります。

こちらの3名がペーサーをしてくれました。

右から、Aチームペーサー:元箱根駅伝ランナー長谷川夏樹さん、Bチームペーサー:元箱根駅伝ランナー&anan総研マラソン部コーチ今津誠コーチ、Cチームペーサー:anan総研マラソン部コーチ小野塚稔コーチ
右から、Aチームペーサー:元箱根駅伝ランナー長谷川夏樹さん、Bチームペーサー:元箱根駅伝ランナー&anan総研マラソン部コーチ今津誠コーチ、Cチームペーサー:anan総研マラソン部コーチ小野塚稔コーチ

こちらはCチームのみなさん!ランニング初心者やロング走が初めてという方が多いチームだったので、小野塚コーチが丁寧に走る前にアドバイスをしていました。

新メンバーの藤野澪花さんと野村真美さん
新メンバーの藤野澪花さんと野村真美さん

Aチームのみなさん。さすが速そうな方たちばかり。
Aチーム

Bチームは1番人数が多かったチーム。みなさん余裕の表情です。
Bチーム

Cチームのみなさんも、最初は不安がっていましたが楽しそうに走っていました。
Cチーム


水分や栄養補給、マッサージなど体のケアも忘れずにしたいもの。練習会では、3周毎に給水タイムが設けられました。脱水症状の予防のためにもスポーツドリンクでの水分補給が大事です。さらに、補給食として『SAHALE SNACKS』という栄養バーや、練習会の後には、WELEDAのハーバルオイル人気No.1オイルの『アルニカオイル』と、全身用集中保湿クリーム『スキンフード』の配布も。「これらを参考にして、本番も備えたいです!」(マラソン部・遠藤朋美部長)

参加者には『ポカリスエット』が支給されました。
参加者には『ポカリスエット』が支給されました。
anan総研マラソン部の遠藤朋美部長(右)と、能美黎子副部長(左)もみなさんの給水をサポート!!
anan総研マラソン部の遠藤朋美部長(右)と、能美黎子副部長(左)もみなさんの給水をサポート!!
『SAHALE SNACKS』はビールが飲みたくなるー!! なんて声もちらほら(笑)。
『SAHALE SNACKS』はビールが飲みたくなるー!! なんて声もちらほら(笑)。

スポーツ前は怪我予防に、スポーツ後は疲れた身体のマッサージに。WELEDA『アルニカオイル』と、全身用集中保湿クリーム『スキンフード』。
スポーツ前は怪我予防に、スポーツ後は疲れた身体のマッサージに。WELEDA『アルニカオイル』と、全身用集中保湿クリーム『スキンフード』。


anan総研マラソン部のメンバーたちもそれぞれのペースで走り終えました。新メンバーは初めて5km以上を走ったそう! 頑張りました!

左から木下紗安佳さん、野村真美さん、能美黎子さん、藤野澪花さん、遠藤朋美さん
左から木下紗安佳さん、野村真美さん、能美黎子さん、藤野澪花さん、遠藤朋美さん

「30kmを走りきったことで、自信につながりました!」、「途中何度もやめようかと思ったけれど、みんなと一緒だったから頑張れました!」、「ペーサーの方がいたので、ペースを保って30km走れて良かった!」、「初めての30kmで脚がガクガクですが、これでフルマラソンを無事完走できそうです!」と参加者のみなさんも大満足の様子。

30km走はフルマラソン本番の約1ヶ月〜3週間前に行うのがオススメです。これからフルマラソンにチャレンジする人はぜひ取り入れてみては?

Information

NOHARA BY MIZUNO
http://noharabymizuno.jp/

SWAC(セカンドウィンド)
http://swac.jp/

ポカリスエット
http://pocarisweat.jp/

WELEDA(ヴェレダ)
http://www.weleda.jp/