恋愛世代のリアルを発信。

おきなわマラソン挑戦記・その342.195kmの奇跡と軌跡。

2015.3.18 — Page 1/2
【マラソン部ニュース】VOL.14 文・木下紗安佳 笑顔でスタートしてからゴールするまでの42.195km。ゴール後、大きな達成感を味わった総研ランナー8名ですが、初めての...

【マラソン部ニュース】VOL.14 文・木下紗安佳

笑顔でスタートしてからゴールするまでの42.195km。ゴール後、大きな達成感を味わった総研ランナー8名ですが、初めてのフルマラソンではどんなことが起きていたのでしょう。

ひとりひとりの感想をお伝えします。

これからフルマラソンを目指す方、また来年の「おきなわマラソン」を走る方に、参考になると思います!

42.195kmで起きていたこと。

まず、支え合いながら走り、一緒にゴールをしたふたりから☆

 

能美黎子さん
タイム:5時間20分41秒
DSC07886 前半でのんびりしてしまったので、15km~20kmあたりは時間制限との戦いで必死でした。

一度ちえちゃんとはぐれ1人で走っていたけれど、華やかな+meのウェアを坂道で見かけて猛ダッシュしちゃいました! 合流できていなかったら、心が折れていたかも。

最後ちえちゃんと競技場のトラックに一緒に入ったとき、自然と手をつないでふたりで涙を浮かべながら走ったことが一番の思い出♡ 次はペース配分をしっかり考えて4時間台で走りたいです♪

 

櫻井智絵さん
タイム:5時間20分40秒
DSC07884 15km地点で早くもリタイヤ車を見つけ、正直焦りました。目標タイムはあるけれど、まずは完走! と言いきかせて走った前半戦。未知の領域23kmを超えたあたりでハデに転んでしまったこと、何度も何度もあらわれる坂道に挫けそうに…。でも前を走っていたコーチが逆走して助けに来てくれたことに感動しました。

何度も足が止まりかけたけど、地元の方々から沢山の声援をもらい、ひとりじゃないと感じ頑張れました。

次のフルマラソンチャレンジでは5時間ちょっとで完走したい!!

ペースとタイムとの戦い。

浅井裕美さん
タイム:4時間51分08秒
DSC07911 最初はみんな一緒に走っていたけれど、先頭集団がペースを上げた7kmあたりで、自分のペースを守ることを決意。

前半はうまく給水も取れないし、暑いし大変だな…と思うこともありましたが、なぜか後半元気になりました。

幸い足は痛くならなかったけれど、徐々に重くなり…登り坂では潔く歩いていました。でも気持ち的に前を向いて走りきれた事が嬉しかった! いつかは歩くことなく、フルマラソンを走り切れるようになりたいです。

 

木下紗安佳
タイム:4時間58分58秒
DSC07927 ランナーズハイを初体験しちゃいました。

20km位がかなり辛く、なんで私走っているんだろう? と我に返った瞬間も。でもそんな時裕美ちゃんとコーチのおのぴーに出会えて元気復活。でも登り坂は全然走れなかった(笑)。ラスト5km、下り坂が続きペースを上げ走ることができ無事5時間以内でゴールができました。でもゴール直後足が痛く全く歩けない。

次は4時間半を切りたい! これからは身体をもっと整えて、痛みを感じることがないよう鍛えていきたいです!

 

こままりえさん
タイム:4時間50分25秒
DSC07941 走る前後も走っている途中も、沢山の人に助けてもらったフルマラソン。走っている時にブログ読者の方に声をかけて頂いたことには感動しました!

完走したら泣いちゃうかもなぁ~とは思っていたけれど、走っている時に涙が出たのにはビックリ! でもトレーニング不足も感じた42.195kmでした。

これからはサブ4達成を目指していこうと思っています。マラソン部発足時はこんなにも走りたい! って気持ちになるとは思っていなかったので、正直驚いています。

 

最後は、コーチたちもびっくりのタイムでゴールした先頭メンバー。

【次のページ】TOP3の感想は?