アンアンからニュースを配信します!

anan表紙の田中みな実さん撮影ストーリー!「美乳強化塾」特集

anan編集部 — 2017.9.12
「anan」2069号9/13水曜日発売「美乳強化塾」特集、表紙は田中みな実さん。今回の表紙撮影の様子を紹介します。

みな実さんの美乳を守れ!その舞台裏、お見せします。

2069

田中みな実さんに表紙に出ていただけることが決まり、まずはご本人と打ち合わせ。その美乳をどこまで出していただけるか、この話し合いがキモになる、と思って臨みました。しかししかし、「はじめまして」の直後に彼女が言ったのは「なんでもやりますよぅ~。下着でも、手ブラでも❤」。なんという自信の表れでしょう!

そしてそこから約5分、話の流れでみな実さんが言いました。「ムネ、さわってみます?」
最近毎日きちんとバストケアをしていること、エステにも通い始めたこと、そうしたら明らかに質感がふわふわになってきた、という話を伺っている時でした。一瞬動揺する編集長、担当者、ライター(もちろん3人とも女性です)。
「い、いいんですか!」。ドキドキしながら触らせてもらうと、なにに例えたらいいんでしょう。「羽二重もち?」「マシュマロ?」「とにかくふわふわ!」…あまりの質感のよさに語彙力を失う3人。

その質感のすばらしさが写真で伝わるようにしたいとカメラマン氏にもお願いし、きれいな自然光のもと、撮影することに。
当日は窓の大きなスタジオを確保し、天気にも恵まれ、自然光もたっぷり。
いいねいいね~と言ったのも束の間、誰かが気づきました。「ん。これでは向かいのマンションからこちらの室内、丸見えじゃ?」。確かに窓の向こうにはお向かいのマンションのベランダが並び、こちらからは、どんな人がベランダで煙草を吸っているのか、どんな人が洗濯物を干しているのかがよく見えます。ということはあちらが見る気になったらこちらの様子は全部見えてしまう…。

なかなかセンセーショナルな姿の撮影だけに、一般のかたに覗かれるわけにはいきません! でも布などで窓を覆ってしまってはせっかくのきれいな光をさえぎることになってしまいます。悩むこと数分、カメラマン氏が言いました。「ごみ袋、ないかな? 半透明の」。
幸運なことに、スタジオには半透明のごみ袋が置いてありました。それを窓に貼ってみると、目隠しになりながらも遮光はしない、べストな状態に。
これでみな実さんの美乳が外から見られることも避けられ、撮影はスムーズに進行したのでした。
下着姿や、上半身裸で巻き物を巻いただけでがんばってくれたみな実さんに改めて感謝したいと思います。最高の度胸(美胸だけに…)を見せていただきました! (G)


立ち読み、詳細はこちらから
https://magazineworld.jp/anan/

ananwebでも今週の記事を配信しています。
http://ananweb.jp/