好きなこと、話そ!

角 侑子

新年からデキる私! サクサク仕事がすすむ時間管理術♪ デキるOLマナー&コーデ術 ♯9

2017.1.8
新年になって気持ち新たに、仕事を頑張りたいこのごろ! できる限り業務を増やし過ぎず、定時に上がれるのが理想とはいうものの…職場環境がそれを許さなかったりと、なかなか思うようにはいかない現実もあるはず。 ですが、自分ができる範囲のなかで仕事をサクサク進める努力は忘れたくありませんよね。そこで今回は、今年こそ仕事をテキパキと進めるための時間管理術についてご紹介します。

新年になって気持ち新たに、仕事を頑張りたいこのごろ! できる限り業務を増やし過ぎず、定時に上がれるのが理想とはいうものの…職場環境がそれを許さなかったりと、なかなか思うようにはいかない現実もあるはず。 ですが、自分ができる範囲のなかで仕事をサクサク進める努力は忘れたくありませんよね。そこで今回は、今年こそ仕事をテキパキと進めるための時間管理術についてご紹介します。

①始業前にto doリストをつくろう

朝を制すものは1日を制す!

朝ギリギリに出社する人と余裕を持って出社する人には差があると言いますが、具体的にどんな差があるかというと、業務に着手する “準備” が整っているかどうか。ほんの少し早起きをして出社し、今日1日こなすべき仕事を箇条書きでポストイットにメモをしましょう。

ひとつの業務が終わったらメモに斜線を引いていくと、次の作業にサクサク進めるようになります。1日のtodoリストを作ることは、その日の業務をこなす大切な準備運動のようなもの。業務をこなす内に何をすれば良いのかわからなくなる人は特にメモに業務を残すことを大切にしてください。

可能であれば、業務前にメールのチェックをしておくとさらにGOOD!

②ひとつの業務に制限時間をかける

ゲーム感覚で制限時間を設けて業務に集中!

以前、OLとして働いていた筆者は当時の先輩に「この業務を必ず○時までに終わらせて」と言われ、よく業務に夢中になり過ぎて約束の時間を過ぎることがありました。その度に怒られていたのですが、今ではなぜそこまで先輩が叱っていたのか良く理解できます。

業務に集中するとつい時間を忘れて完璧に仕上げることを重要視してしまうのですが、時間こそ一番に重要視すべきことです。時間内に終わらせるというクセづけが、早くかつクォリティの高い仕事をこなすことに繋がります。なのでひとつの作業に、例え制限時間を設けられていなくても、自分のなかで○時までに終わらせるというルールを設けることでいつもより作業がスピードアップしますよ!

③休息は適度にいれる

集中するためにも休みは大事!

どんな職業にも言えることですが、仕事は集中する時間と休憩する時間のメリハリがあってこそ良いパフォーマンスを生み出せます。本来、人間が持続できる集中力は平均約20分だということをご存知でしょうか?20分も同じ作業を続けると集中力が切れてくるのです。

事務作業なら特にそうでしょう。なので、集中力が切れる前に可能な限り席を立ったり、体を伸ばして5分程度の休息を取るのがベストです。頻繁に休憩を取るのは集中力がないように見られるので、1時間~2時間に一度は自分のリセット時間を作ると設けてみるのが良いかなと思います。

時間を大切にする気持ちが時間管理術の極意!

時間を大切に使う気持ちを忘れずに♡

「Time is Money」と言いますが、時間はお金で買えません。だからこそ、1日1日、どんな風に過ごすか時間の作り方を意識することが大事です。仕事を頑張る日は、仕事の効率が良くなる時間配分をどうすれば良いのか。休日はゆっくりするなら、あえて時間をたっぷり使ってのんびりする。

このようにメリハリをつけた日常を過ごすことを大事にすることが時間管理術最大の極意です。サクサクと仕事を進めて、大切な時間をより多くプライベートに使えるように頑張ってくださいね♡

この記事を書いた人

角 侑子
記事数:131 Posts

高校卒業後、某夢の国でテーマパークお姉さんを経験後にアパレル業界へ転身。ちょっとエッジが聞いたモードスタイリングを得意とするスタイリストに。現在はパーソナルスタイリスト兼WEBライターとしてファッションについての情報を配信しています。