好きなこと、話そ!

角 侑子

【手持ちアイテムでOK!】デニムジャケットの今どき秋スタイル3選!|デキるOLマナー&コーデ術 ♯52

2017.9.29
本格的な寒さが来るまで活躍できるデニムジャケット。 定番のアイテムで誰もが一枚は持っているからこそ、着こなしがついワンパターンになってしまいがち。そこで今回は、デニムジャケットを今年らしく着こなすポイントを3つのコーデでご紹介いたします。

本格的な寒さが来るまで活躍できるデニムジャケット。 定番のアイテムで誰もが一枚は持っているからこそ、着こなしがついワンパターンになってしまいがち。そこで今回は、デニムジャケットを今年らしく着こなすポイントを3つのコーデでご紹介いたします。

ロングスカートでエレガンスに

デニムジャケット

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 52

昨年からスカートは、ロング丈が支持を得ています。足を出すのがコンプレックスに感じる大人の女性には嬉しいトレンドですよね。スカートも膝丈より、もっと長い膝下(ふくらはぎ辺り)丈が人気です。

デニムジャケットを肩落ちでルーズに着こなして、ボトムはロングのスカートでラフな大人のカジュアルコーデを楽しんでみて!

とにかく大人はインナーをシックな色に

デニムジャケット3

デニムジャケットはカジュアル感のあるアイテム。それだけにインナーに持ってくるが明るい色やかわいい色だと女子大生ルックになってしまいやすいです。大人の女性は、カジュアルなアイテムもシックにエレガンスに着こなすのが鉄則。

インナーは黒・グレー・白・キャメルといったベーシックなカラーでシックにまとめると、大人らしさが出てきますよ。特にブラック&グレーで辛く引き締めたコーディネートは旬なスタイルでおすすめ!

今っぽいシルエットに挑戦したい時はストールを上からON

デニムジャケット2

今年もデニムは少々オーバーサイズ気味のビッグシルエットや肩落ちデニムが主流です。しかし、できるなら持っている手持ちのものをうまく使いこなしたいですよね。シルエットがスタンダードなタイプの場合は、デニムの上から大きめの厚地ストールをON!

ストールで上半身に厚みと丸みを出すことで、今季トレンドのビッグシルエットラインを作ることができます。後は、旬のバッグをプラスして全体的に今っぽい雰囲気をまとって。

旬なシルエットを意識してスタイリング!

今っぽさを出すポイントは、全体的なコーディネートをトレンドのシルエットにすることです。今でいうならジャケットをダボっとルーズに着こなす、ボトムはスカートならロング丈にするなど。

こういうスタイルが今っぽいと言われる部分を意識してスタイリングすれば、手持ちアイテムでも十分対応できますので、ぜひ試してみてくださいね。

この記事を書いた人

角 侑子
記事数:224 Posts

高校卒業後、某夢の国でテーマパークお姉さんを経験後にアパレル業界へ転身。ちょっとエッジが聞いたモードスタイリングを得意とするスタイリストに。現在はパーソナルスタイリスト兼WEBライターとしてファッションについての情報を配信しています。