好きなこと、話そ!

雨宮 あゆみ

【秋の女子旅に】「かわいい」の宝庫! 話題のおしゃれタウンに行ってきた!

2017.8.30
タイの北部にある観光都市チェンマイ。自然あふれる町で、近年スローライフを求めて旅する人も増えています。そんなチェンマイのなかでもお堀と城壁で囲まれ落ち着いた雰囲気が魅力の旧市街でオシャレとスローライフを叶える1dayモデルプランをご紹介します。

タイの北部にある観光都市チェンマイ。自然あふれる町で、近年スローライフを求めて旅する人も増えています。そんなチェンマイのなかでもお堀と城壁で囲まれ落ち着いた雰囲気が魅力の旧市街でオシャレとスローライフを叶える1dayモデルプランをご紹介します。

のんびりと起きた朝はスパからスタート

IMG_0892

【10:00am】

究極の癒し。それはスパですよね。せっかくスローライフを楽しみにきたのならば朝はのんびり起きてホテルの朝食を食べ、スパを受けに行きましょう。タイのお昼時はとても暑く、ナイトライフはマーケットなど充実しているため、午前中やお昼時にスパを受けてしまうのがおすすめなんです。さらに時間帯の早いスパプランにはディスカウントもあったりと、とってもお得!

チェンマイで人気のスパと言えば『OASIS SPA』です。緑あふれるガーデンの一軒家スパはチェンマイが発祥の地。今では有名になりバンコクやパタヤ・プーケットなどいくつか支店があります。

タイだけれどアーユルヴェーダもおすすめ

IMG_7808

当日は滞在しているホテルまでの無料ピックアップサービスを利用しました。もちろん帰りも希望すればホテルまで送ってくれます。今回受けたのは「Ayurveda Package」(アーユルヴェーダ パッケージ)2時間3900B(約12870円)です。ただ、ウェブ予約割引で780Bの割引があり、3120B(約10296円)になりました。こちらに税&サービス料が加算され、3,672.24 THB(約12118円)になります。

「タイでアーユルヴェーダ?」とお思いかもしれませんが、インド・ネパールなど本場で受けるものよりも設備が整っていて、よりしっかりとしたラグジュアリーなアーユルヴェーダ体験ができるのでおすすめなんです。シロダーラでリラックス・サードアイ(第三の目と言われる額の中央部分)に働きかけたのち、ヘッド・全身のオイルトリートメントなど最高の施術を受けることができます。極上時間を過ごせて大満足のおすすめプランです。

人気カフェでランチとショッピングを楽しむ

IMG_8200

【1:00pm】

スパの後はオシャレで大人気のカフェ&ショップでランチとショッピングを楽しみます。こちらは「かわいすぎる!」と女子がチェンマイにきたら毎日でも通いたくなる人気カフェ『Ginger & Kafe』です。

IMG_0893

パイナップルの入れ物がまたキュートなパイナップルフライドライス 190B(約627円)・フルーツスムージー 100B(約330円)をオーダー。ナッツやお野菜、チキン・パイナップルなど具だくさんのフライドライスは食べ応えがあります。

Processed with VSCO with q3 preset

このカフェに併設されているショップにはキュンとするかわいい洋服や雑貨がたくさん。特にインテリアグッズは日本では買えない素敵なデザインも多いので、たくさんの女子が買いに訪れます。私もクッション(約3000円〜)を日本に持ち帰りました。そんな時に活躍するのは圧縮袋。旅のお供に持っていくと何かと便利ですよ。

ビーガンランチやスターバックスでも人気のチーズケーキを

IMG_7798

【4:00pm】

ショッピングも楽しんだら、ティータイムです。チェンマイにきたら絶対に食べたいのがスターバックスにも卸されている、このカフェでも食べれる大人気チーズケーキです。『アムリタガーデン』はビーガン&オーガニックレストラン。地元食材など素材を活かしたビーガンランチやディナーも楽しむことができる観光客に人気のカフェです。古民家を改築した一軒家はゲストハウスとして宿泊施設にもなっています。

IMG_8268

お目当てのマンゴーチーズケーキ(95B 約316円)。柔らかくてクリーミーでさっぱりとしたマンゴーソースがとっても合うんです。口の中でとろけます。ヘルシードリンクで抗酸化作用、さらに美容にも良い発酵飲料のオーガニックKombu cha(コンブチャ)も体内美容のためいただきます(60B 約198円)。

のんびりナイトマーケットか夜カフェへ

IMG_7806

【7:00pm】

ホテルでのんびり過ごした後はナイトライフへ。週末に滞在しているのならば、週末にしか開かれないウィークエンドマーケット。もしくは毎日夜に開かれるナイトバザールにふらりと行ってみましょう。そこでショッピングや屋台飯などを歩きながら楽しむものタイらしい時間です。この小皿はこんなにかわいくて20B(約70円)。マーケットはお土産のまとめ買いにピッタリです。

ちょっと疲れたら夜カフェでロイアルスイーツを

IMG_7828

【9:00pm】

夜にまったり女子トークを楽しみたいのならカフェ『See you soon』へ。フォトジェニックなタイの伝統スイーツ「カオニャオマムアン」(マンゴーともちごめ)に出合えます。「ROYAL STYLE MANGO STICKYRICE」(165B 約550円)。こちらも素敵な雑貨屋さんを併設しているので夜のショッピングも楽しめます。またオシャレな宿泊施設にもなっているので滞在も可能です。

自然あふれるチェンマイでの女子旅は日常を忘れられるトキメキと安らぎがたくさんです。スローライフを楽しみつつオシャレな時も過ごせるチェンマイは今や女子に人気の観光スポット。みなさもここチェンマイで予定をつめこまず、のんびりと豊かな贅沢時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

Information

この記事を書いた人

雨宮 あゆみ
記事数:87 Posts

旅・音・食・オシャレを愛するTraveler。Luxury Backpacker。 世界を50カ国、1人でバックパッカーするなど様々な旅スタイルの経験をもとにラグジュアリーな旅やローカルな旅、自分の旅のレポートなど"ヒト・モノ"も交えたWorld wideな情報をお届けします。 "Traveling is Living♪"