好きなこと、話そ!

田代 わこ

谷原章介さんがイクメンすぎ! 「子供のバッグ、今年は14個縫いました」

2017.4.27
俳優の谷原章介さんが、松屋銀座ではじまった『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』展のオープニングイベントに登場! ブルーナの魅力やイクメンエピソードを語ってくれました。プレス内覧会で撮影した展覧会の写真もあわせてご紹介します!

俳優の谷原章介さんが、松屋銀座ではじまった『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』展のオープニングイベントに登場! ブルーナの魅力やイクメンエピソードを語ってくれました。プレス内覧会で撮影した展覧会の写真もあわせてご紹介します!

谷原章介さん、ご登場!

【女子的アートナビ】vol. 66

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』展オープニングイベントの会場は、同展示室内。カラフルな作品があふれるなか、谷原さんがご登場です!

IMG_1030 (640x448)

俳優や司会者、ナビゲーターとして幅広く活躍されている谷原さんは、アートやデザインにも関心を持たれ、かつて2年半以上もデザインをテーマにした番組の司会を務められていました。また、芸能界を代表するイクメンとしても有名ですよね!

トークセッションがスタート

谷原さんとMCのトークセッションがスタートです。

IMG_1021 (640x427)

まずは、MCの方がディック・ブルーナについて紹介してくれました。

IMG_9255 (640x488)

オランダ人絵本作家、ディック・ブルーナさんは、絵本『ミッフィー(うさこちゃん)』シリーズでおなじみ。でも、実はグラフィックデザイナーとしての顔も持ち、ペーパーバックシリーズ『ブラック・ベア』の表紙やポスターなど温かみのある名作を数多く残してきたそうです。

そんなブルーナさんは、今年2月に89歳で逝去。

IMG_1067 (640x427)

MC この訃報を受けて、どうお感じになりましたか?

谷原さん とっても残念に思いました。子供たちが育っていく間に、ミッフィーの絵本やテレビのアニメに接してきたので、「ありがとうございました」という気持ちとともに、さみしい思いがしました。

今回、本展覧会をご覧になって、いかがでしたか?

IMG_1078 (640x427)

谷原さん ミッフィーだけでなく、その源流といってもいいような数々のペーパーバックのデザインやポスターのデザインもあり、ブルーナさんがどういう道程を経てミッフィーの世界にいたったのかがわかりました。展覧会を見ていただくと、普段目にするミッフィーが、より立体的に味わい深く感じられると思います。

展示作品500点のなかからひとつ、特に気に入った作品は?

IMG_9252 (640x480)

谷原さん 今回特別に、ブルーナさんが亡くなったあと出版された本が展示されていて、それがすばらしかったです。いつか日本語訳のものが出たら、手に入れたいと思いました。

ご自身でも、何か作られたりデザインされたりしますか?

IMG_1088_1 (640x426)

谷原さん 毎年子供たちが入学・入園するときに、巾着や手提げバッグ、お道具袋、ランチョンマットなど自分でデザインして作っています。上のお姉ちゃんたちは学年が上がったので、子供っぽいデザインがいやだといって、リニューアルもさせられました。今年だけで14点ぐらい縫いましたよ。

展覧会のキーワードはシンプル。谷原さんこだわりのキーワードは?

谷原さん シンプルという言葉は僕も大事だと思っています。役を演じるとか物を作るというときにも、この作品において大事なことは何だろうかという本質的なもの、原点を大事にするようにしています。なるべく本質を生かすため、シンプルに、そぎ落としたものを提示できるように気をつけています。

最後に、みなさんにメッセージをいただけますか?

IMG_1167 (640x427)

谷原さん ブルーナさんの原点やミッフィーちゃんの世界を感じていただける、お子様からお年を召した方まで楽しめる展覧会になっています。大人の方でも、ブルーナさんの作品を愛されている方がいると思いますので、ぜひお越しになっていただけたらと思います。

展示会場の様子もご紹介!

オープニングイベントの後、会場の様子を撮影させていただきました。

IMG_9259 (640x396)

同展では、デザイン原画やスケッチなど、約500点もの作品が展示されています。作品に共通する特徴は、“シンプル”。どのデザインも、余分なものがそぎ落とされ、本当にシンプルです。

IMG_9260 (640x419)

第1章では、「心をとらえるシンプル」として、ブルーナがデザインしたペーパーバックやポスターを展示。

IMG_9263 (640x521)

ペーパーバック『ブラック・ベア』シリーズのポスターなども、ここで見られます!

BLACK BEAR © copyright: Dick Bruna

IMG_9286 (640x422)

続く第2章「想像力をひきだすシンプル」では、絵本関連作品を、最後の第3章「シンプルの明日」では、日本で活躍する気鋭のアーティスト4組がブルーナ作品からインスピレーションを受けた新作を展示しています。

ミュージアムショップも充実!

IMG_9247 (640x444)

もちろん、最後のミュージアムショップではミッフィー関連グッズや展覧会限定グッズが勢ぞろい。ミッフィー好きにはたまりません!

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』展の会期は5月8日まで。

© Mercis bv
© Dick Bruna

Information

会期:~5月8日(月) ※会期中無休
時間:10:00 ~ 20:00 ※最終日は17:00閉場、入場は閉場の30分前まで。
会場:松屋銀座8階イベントスクエア
料金:一般800円、高校生600円、小・中学生400円

『シンプルの正体 ディック・ブルーナのデザイン』展公式サイト

この記事を書いた人

田代 わこ
記事数:145 Posts

出版社勤務を経て、フリーランスのライター・エディターに。主にエンタメ系コンテンツ記事を執筆。趣味は美術鑑賞と絵を描くこと。ananwebでは「カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク」も連載中です!