恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【既婚男子が震えた…】不倫女から届いた「本妻への嫉妬LINE」2つ

文・塚田牧夫 — 2017.9.22
男女の関係において、やっかいな問題を引き起こす要因となるのが“嫉妬”という感情です。嫉妬は束縛にも繋がり、さらには暴力にまで発展してしまうこともある。不倫においても、相手に嫉妬心を抱かせてしまうと超危険。一触即発の事態を招きかねません! 今回は、既婚男性に聞いた、不倫女から届いた本妻への嫉妬LINEをご紹介しましょう。

見つかりそうな時間帯に送ってくる

「寝るときは、スマホはだいたい枕元に置いてるんです。でも、睡眠中はLINEが来てもほとんど気が付きません。

あるとき、朝起きたらメッセージが入ってたんです。何気なく開いてみると、それは不倫相手の女からでした。

不倫相手がそんな時間にLINEを送るなんて非常識じゃないですか? しかも内容が“眠れなくて”というどうでもいいもの。そんなことが少し続いたので注意はしていたんですけどね……。

うちは休みの日、妻と一緒に車で買い物に行くことが多いんです。車にはスマホホルダーが付いていて、電話はいつもそこに置いておくんです。

すると、よりによって妻と一緒にいるときに不倫相手からLINEが入る。これはもう、狙っているとしか思えませんでした。確実に妻と一緒にいるときを見計らって送ってる。

嫉妬による暴走が始まりました。スマホを妻の前では出せなくなりましたね。それも怪しすぎますけど……」トシ(仮名)/32歳

こっちを嫉妬させようとしてくる

「俺も不倫相手も結婚してたので、ダブル不倫だったんです。お互いに家庭がうまくいっていない訳じゃないから、迷惑をかけるようなことは絶対にしない。ほんとカラダの関係だけなんで、すごい楽だったんですよ。

でも、しばらくして彼女のほうから幸せそうな写真を送ってくるようになりました。夫のために作った料理とか、もらったプレゼントとかの写真です。

別に俺はなんとも思わなかったんですよ。むしろ、そういうお互い幸せな家庭をアピールするやり取りが始まったんだと思いました。それで、俺も隠れて撮った写真を送ったりもしたんです。妻と出かけた先の風景とか。

そうしたら、彼女が突然ブチ切れた。“なんでそんなの送ってくるの!”と大激怒。

本当は、向こうは無茶苦茶嫉妬していたようでした。その嫉妬を隠すために、こっちを嫉妬させようとしてたみたい。俺が鈍感だったせいで、それが通じなかったための大激怒でした。

本心っていうのは分かんないもんですね」タケル(仮名)/30歳

不倫女から届いた本妻への嫉妬LINEをご紹介しました。

どちらかが良い関係だと思っていても、相手もそう思っているとは限らないようです。嫉妬の炎を燃え上がらせている可能性もあります。

もちろん男にも嫉妬深い者はいるので、現在進行中の方は気を抜かないようにしてください。


【その他の記事もチェック!】
【悲惨&卑怯すぎる…】不倫相手から届いた「恐怖のLINE」2つ
「したいと思えない…」深刻なお悩みに!セックスレス打開策3つ
【俺、必要ないのかな…】夫を不倫に走らせた「妻の心ないひと言」4選

【今始める女がモテる!】痛くない・早い・安い「脱毛サロン」とは?-PR

(C) Lopolo / Shutterstock
(C) lenetstan / Shutterstock
(C) AbElena / Shutterstock