恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【スクショ禁止♡】男を欲情させる「ギリギリセクシーLINE術」

文・塚田牧夫 — 2017.4.12
気になる男子をドキドキさせて、ムラムラさせて、ムクムクさせて、「あー、この子と早く会いたいッ」と思わせたいですか? LINEでいくら仲良くしていても、ただそれだけでは、「会おうよ!」とはなりません。 なぜならば、ただ友達として仲良くするだけならば、LINEしてればいいだけの話だからです。わざわざ会う必要はないんですよ。ですから、「会いたいッ」とさせるためには、「この子に、実際に触りたいッ」と思わせるには、エッチなドキドキが必要となるのです。でもあんまりどエロなものを送ってしまうと、スクショ撮られて大変なことに……。というわけで今回は、“ちょっとエッチな気分にさせるギリギリセクシーLINE”をご紹介します。

「なんかドキドキしてきた」

一番うまいセクシーLINEの方法を最初にご紹介すると、“自分ではなく、相手にエッチな話をさせること”です。

それに対して、「なんかドキドキしてきた」と返信すれば、ドキドキしているあなたに、彼もドキドキし始めます。そして調子にのって、さらにエッチな話を進めます。

あなたがエッチな話をしなくても、相手は自分が女子相手にエッチな話をしていて、そして、その女子がドキドキしているという状況に、“ちょっとエッチな気分”になってしまうのです。

それでは、男子にエッチな話をさせるためには、どうしたらいいのか?

「男子ってこういうの好きなんでしょ?」

なんとなく男子が好きそうな、ほんのりエッチくらいの写真やサイトのURLを送ってみましょう。

「いいねー」でも「こーいうのはちょっと……」でも、反応はどちらでも大丈夫。

「そーなんだ。男子って、どーいうのに興奮するの?」と続けて尋ねてください。

この質問で、聞かれた男子はモヤモヤ~と自分が興奮するシチュエーションを想像し始めます。自分が一番興奮するシチュエーションを、あなたとLINEしているときに想像してしまうのです。

それをあなたに伝えるかどうかは別として、ひとりでかなりドキドキムラムラしてしまいますよね。

ここからトークがエッチな流れになってしまっても、あなたのほうは「それでそれで?」とか、聞き手にまわっていればいいだけですから、好奇心旺盛な子というイメージにしかなりません。

自分をギリギリ安全圏に置きつつ、相手をセクシーな気分にさせることができます。そして、「なんかドキドキしてきた」というちょっぴり可愛い、でも相手をムラムラさせる反応を送りましょう。

“ちょっとエッチな気分にさせるギリギリセクシーLINE”をご紹介しました。

自分ではなく、相手にエッチな話をさせる……というのが大事なんですね。純粋無垢な子どもになった気分で、エッチなことを聞き出しまくってくださいね。


【その他のLINE記事もチェック!】
夢にまで出てきちゃいそう♡男性がグッとくる「おやすみLINE」3つ
愛が隠しきれない♡男が「本命女子」にだけ送るLINE3つ
【男のホンネ】女子からきて「一瞬で萎えた」残念LINE3選
(C) Kseniia Perminova / Shutterstock
(C) Kseniia Perminova / Shutterstock