恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

俺、消されてる…!? 彼女の「男の気配ナシ」SNS投稿どう思ってる?

文・上岡史奈 — 2017.3.18
SNSを見ていると「それ、絶対男連れでしょ!」突っ込みたくなるキラキラ投稿が溢れていますよね。 あなたの周囲にもいませんか? 「彼氏はいない」と言っている割に、しょっちゅう高級レストランや旅行先をアップしている女性が。連れて行った男性の立場は、「俺の存在って!?」と疑問に思わないのか、突っ込んで聞いてみました。

■彼女じゃない子なら冷めた目で見てます……

「飲み会に来た女性陣。『写真撮ってもらっていいですか?』と言われて一緒に撮りたいのかと思ったら俺はただのカメラマン役。女子風の写真を写りがいいものが撮れるまで延々と撮らされて最悪でした。コイツらは違う世界から来た生き物だと思って自分を納得させましたけど……」(33歳/経営コンサルタント)

目の前でやられるとイラッとするのは、SNSへの投稿内容そのものよりも「SNSばかり気にして、目の前にいる俺らの存在って何!?」と思わされることへの不満からですね。

あまり親しくない関係の女性なら「お好きにどうぞ」と冷めた目で見はしても、そこまで気にはならないそうです。「そういう子もいるんだな……」程度にしか思わないとか。

ところが、やはり彼女のこととなると、俄然気になってしまうそうです。

■気になって実は聞いたことあります…

「『なんで俺の存在隠すの?』と聞いたところ、彼女から言われたのが『彼氏がいない子に嫉妬されて怖いから』というもの。女同士って大変なんだなと思いました」(29歳/アプリ開発)

それ、彼女から丸め込まれているだけでは……!?と感じたので、さりげなく「嘘だったらどうするの?」と聞いてみたのですが、「そんな嘘わざわざつかないでしょ」と全く疑う気配はありませんでした。

もっともらしい理由を言われてしまうと、男性は鵜呑みにしてしまうようですね。

■少しくらいは載せて欲しい!

「仕事が忙しくて、平日も土日も休めなかったりするので、彼女の行動を知れるのはSNSだけ。なのでついつい彼女の投稿って見ちゃうんですよね。俺の存在を一切載せないと、ほかに本命でもいるのかな?と疑って不安になってしまいます。この前初めて僕の部屋のベランダから撮った写真がアップされてて『この景色が大好き』って書かれてたんですけど、自分の存在を肯定されたみたいで嬉しくなっちゃいました」(26歳/証券会社勤務)

自分の存在をひた隠しにされると、男性も内心ではモヤッとしてしまうようです。

車や時計など、“男性の存在が分かる持ち物”だけでもいいので、たまには自分の存在を載せて欲しいと思っているのだとか。

同性のキラキラ投稿を鋭い目でチェックしている女性に対して、好きな女性の投稿を見る男性のピュアさ、裏表のなさが露わになりました。

女って……怖いですね!


【SNSにまつわる人気記事♪】
自撮りは即アレをする! イラっとする友達のSNS投稿への対処法3つ
あちゃ~、イタい女! 辛いけど知るべき同性に嫌われるSNS投稿の特徴 #20
街フォトの撮り方~商店街編~ カメラマンが教える! いいね! がつくスマホの撮影テク #19

(C) Dmitriy Raykin / Shutterstock
(C) ImYanis / Shutterstock
(C) nenetus / Shutterstock