男子禁制女子トーク!

下品すぎる…男がドン引きした「彼女からの勘違いLINE」3選

文・並木まき —
恋人に対して、悪ノリで下品な写真を送りつけてしまう女性も少なくないようです。しかし、ふざけて送った結果、男性がドン引きしてしまうことも……。魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする並木まきが、男性たちがドン引きした、彼女からの“破廉恥な写真付きLINE”を3例ご紹介します。

太ももが目立つ写真に萎えた…

「彼女が、女友達と一緒に海外旅行に行っていたときのこと。ホテルからセクシーな写真を送ってくれました。
バスローブを着ながら前を見えそうで見えないくらいにしている写真だったのですが、やたら太ももが目立つ構図だったんです。
その写真とともに『しばらく会えないけど、帰国したらハッスルしようね』というコメントが添えられていましたが、嫌でも目立つ太ももに目が行ってしまい『俺の彼女って、こんな太ってたっけ……?』と、ドン引きしました。
ああいう写真は、スタイル抜群なモデルさんとプロのカメラマンのおかげでセクシーに見えるのであって、一般人はやめたほうがいいと僕は思います」(35歳男性/スポーツジム)

セクシーな写真を送ったつもりが、狙いが外れてしまったようですね。

セクシーさというのは、見た目の大胆さだけでなく、音や触覚、香りなど、あらゆる感覚が働いた結果成り立つもの。

その場の雰囲気を共有できていない状態で、彼にセクシーな写真を送っても、シビアな感想を持たれてしまうだけかもしれません。お気を付けて。

自分を縛っている写真が…

「元カノの話ですが、その子はもともとユニークな子で、しょっちゅうネタみたいな写真を撮っては送ってくれる子でした。
セクシーなのもあれば、そうじゃない写真もあったんですが、あるとき『エクササイズしていたら、こんな風になっちゃいました〜(笑)』と、自分を縄跳びで縛っている写真を送ってきて……。ボンレスハムみたいな様子に、僕はすっかりドン引き。
その元カノとのエッチではソフトSMプレイをしていたので、彼女的にはそれを狙って送ってきたんだろうけど、つい気持ち悪いって思っちゃいました……」(37歳男性/映像制作)

ちょいエロでユニークな写真を送ったつもりが、失敗してしまいましたね。
冷静なときにプレイの内容を連想させる写真を見せられても、男性は萎えてしまうだけかも。

ヌード写真と合成した自撮りを…

「遠距離交際している彼女から、ついこの前、かなり卑猥な写真が届いてドン引きしました。
多分加工のアプリを使ったんだと思うけど、自分の顔と欧米人のヌードを合成した写真で、そのLINEには『さみしくても浮気しないでね♡』って書いてあったんです。
正直、彼女の顔と豊満なヌード写真がミスマッチすぎて、気持ち悪い写真にしか見えませんでした。
ヌード写真を送れば僕が喜ぶと思ったのかもしれないけど、いかんせんセンスが悪い……」(32歳男性/建設)

スマホのアプリを使えば、写真の合成も楽々行えます。
しかし、いくら簡単でも、どんな写真でも送って良いわけではありません。破廉恥な印象を持たれてしまうかも……。

せっかく送った写真付きLINEも、彼にドン引きされてしまっては意味がありません。
みなさんは、こんな写真を送りつけて最愛の彼に嫌われることのないよう、くれぐれもご注意を。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Alan Poulson Photography / shutterstock
(C) andrey_l / shutterstock
(C) conrado / shutterstock