男子禁制女子トーク!

【セックスレスを招く生活習慣】一緒にお風呂、ひとりエッチ禁止、禁酒、運動はNG!

文・塚田牧夫 —
いったんセックスレスに陥ってしまうと、そこから修復を図るのは非常に困難です。だから、まずは防止すること。その前兆となり得るようなことは排除すべきでしょう。そこで、セックスレス経験のある男女に、“カップルがしないほうがいい習慣”について聞いてみました!

一緒にお風呂に

「同棲を始めたころ、お風呂はいつも一緒に入っていました。最初は楽しかったですよ。でも、だんだん慣れてくるんですよね。

彼女の裸を見てもなんとも思わなくなってくるんです。気付けばエッチする回数も減っていました。これは危ないと思い、それから一緒には入らなくなりました」ケイタ(仮名)/28歳

どんな刺激的なことも、回数を重ねるうちに慣れてきます。一緒にお風呂に入るなんて仲がいい証拠ですが、ある程度の“恥じらい”は残しておいたほうがいいでしょうね。

ひとりエッチ禁止

「あるとき彼女に言われました。“オナニーは浮気と一緒”だと。仕方なくその意見を受け入れたけど、禁止されると余計したくなっちゃうんですよね。

たまに彼女の目を盗んで、ひとりエッチ。少年時代のドキドキ感がよみがえってきました。いまはもう、ひとりエッチのほうが楽しくなっています」マサル(仮名)/31歳

本番を充実させるためのひとりエッチならいいですが、全力を注いでしまっては元も子もない。ダメと言われるほどやりたくなってしまうので、あまり強制するのは良くないかもしれません。

禁酒

「僕と彼女は、酒もタバコもするんです。健康のために、いったんどちらもやめてみようって二人で決意をしました。するとカラダの調子は良くなったんですけどね……。

なんか、夜になってもエッチするような雰囲気にならないんです。いままでお酒を飲んで、その流れでしていたせいかも……」トオル(仮名)/33歳

お酒を飲んでからエッチするという流れが習慣化していたんでしょう。素面ではなかなかそういった雰囲気にも持ち込みにくい。お酒の力は偉大です。健康を害さない程度の少量なら良いのでは?

ジョギング

「三十歳をすぎてから急に太り始めてしまい、ジョギングをすることにしました。朝はきついので、仕事から帰って夜に走るんですけど、結構ヘトヘトになります。

風呂から上がるともう起きてられなくて、ベッドに入るとすぐに寝ちゃう。そのせいで、彼女とのエッチもしばらくしていません」カズマ(仮名)/31歳

運動すると血行が促進され、性欲も高まるはずなんですけどね。睡眠欲が勝ってしまうんでしょう。きっと慣れてくれば問題ないはず。それまでは、距離を縮めるなどして運動量を減らすべきかも。

“カップルはしないほうがいい意外な習慣”をご紹介しました。

エッチを促しそうな行為にも、思わぬ落とし穴があるようです。健康状態が良くなっても、二人の関係が悪くなっては意味がないので、バランスを考えて取り組むべきでしょうね。

#恋愛 記事、
#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) Doreen Salcher / Shutterstock
(C) Vladislav Noseek / Shutterstock
(C) Dean Drobot / Shutterstock
(C) dotshock / Shutterstock