男子禁制女子トーク!

根元をギュッと…男の余裕をなくす「エッチ挿入中」のマル秘テク4つ

文・塚田牧夫 —
エッチに関するテクニックはいろいろあります。ただ、その多くは前戯の際に行うもの。挿入中は行為に夢中になりすぎて、テクニックは二の次になりがち。予想外のことをしてこそエッチは盛り上がるんです。そこで“男が余裕をなくす挿入中のマル秘テク”について男性の意見を交えてご紹介するので、お試しあれ。

耳を舐める

「正常位とか座位とかで密着状態になったとき、彼女が耳を舐めてくるんですが、それがめちゃめちゃ気持ちいい。耳たぶを吸ったり、ときに穴に舌を差し込んできたり。思わず“うわっ!”と声が出ちゃいます」クニヒサ(仮名)/28歳

男女ともに耳を性感帯に挙げる人は多い。せっかく攻められる位置にあるのなら、攻めるべき。ペチャペチャといやらしい音を立てながら舐めてあげましょう。

さらに、吐息を吹きかけられたり、愛の言葉を囁かれたりするのも男性は大好きなので、できる限りの方法で聴覚を刺激してあげてください。

背中を撫で回す

「僕は背中を撫でられるのが好きなんです。爪を立てて、なぞられる感じがいいですね。引っ掻かれると痛いので、そっと背中全体を撫で回されるのがいい。すると背筋がゾワッとして、感度が増すような気がして、ますますエッチが気持ち良くなるんです」タイジ(仮名)/27歳

背中はカラダのなかでも、かなり広い面積を占めています。故に、気持ちいいと感じるポイントも多く存在します。

個人差があるので、何度もカラダを重ねてポイントを探して、見つかったら集中的に攻めてあげてください。

挿入しながら体位変換

「以前、新体操をやっていた女の子と付き合っていました。さすがにカラダが柔らかく、動きも機敏。なんと挿入しながら体位を変えられるんです。俺のアソコを軸にして、クルッと回るんですよ。圧巻の演技とでも言いましょうか。体操の鞍馬の台になった気分でした」ユウ(仮名)/30歳

男は体位を変える際、スムーズに済ませたいと思っています。手間取っているとカッコ悪い上に、せっかくのムードも壊れてしまうからです。

だから、女性にも動いてもらえるとありがたい。そういうところが、「相性がいい」と感じるポイントにもなりますよね。

根元をギュッと握る

「元カノがかなり性欲の強いタイプでした。長い時間エッチしたいらしく、俺がイキそうになると、それを止めてくるんです。アソコの根元をギュッと強く握って、流れをせき止める。何回もやってくるんで、いつも一回のエッチだけでヘトヘトになっていました」ヒロキ(仮名)/30歳

自分のタイミングでイケないなんて可哀想だと思うかもしれませんが、そんな刺激的な行為もたまにはいいもの。特にMっ気のある男性には好評だと思いますよ。

なかにはその下にある“睾丸”を強く握られるのが好きという男性もいます。挿入中だと体勢的に厳しいところもありますが、試してみては?

“男が余裕をなくす挿入中のマル秘テク”をご紹介しました。

挿入中もただ相手の行為を受け入れるのではなく、積極的に攻めてあげてください。こういったテクニックで、腰抜けのアヘアへ状態に導いてあげましょう。オリジナルテクの開発などにも、乗り出してみてはいかがでしょうか。

#恋愛 記事をもっと読む!
#セックステクニック について、もっと深く知る♡

【おばさん認定されたら終了…】セルフマッサージで男に愛される顔に♡ – PR

(C) Eviled /Gettyimages
(C) nd300 /Gettyimages
(C) Phimsri /Gettyimages
(C) Kar Tr /Gettyimages