アンアンからニュースを配信します!

SNSアカウント削除に抵抗ナシ? 横澤夏子が考える“いい女”は…

2019.11.9
出会った女性がネタの源という横澤夏子さんが、街で見つけたいい女を実演。今回は、スマホをダラダラと見ない女性、「SNSのアカウントを削除できる女」になりきり。

不要なものを整理するクセづけが大切!

yokosawa natsuko

このあいだ、友だちが「フェイスブックのアカウントを消したらスッキリした!」と話すのを聞いて、いいなと思って真似しようとしたのですが、できませんでした。私はインスタグラム、ツイッター、フェイスブックをやっていて、なかでもフェイスブックは重要度としては3番目なのに、消せなかったんです。たまに開くと誰かが結婚や家を建てたことなどを報告していて、“正直、知らなくてもいいや”と思っているにもかかわらず、今消さなくても見なければいいかと思い、そのままにしています。その時に、“あまり連絡を取っていない相手ともつながっていたい気持ちがあるんだ”と気づきました。みんなが知っていることを私だけ知らないのも嫌なんです。ましてや、一番更新しているインスタグラムはもちろんのこと、ツイッターに関してはトレンドを見るクセがあるので、やめることができません。ニュースもトレンドワードから知るし、雷が鳴っていると「場所+雷」で検索したりします。ダラダラ見てしまうので、もっと実のあることができるアプリがないかと思うのですが、“じゃあスマホを触るなよ”って感じですよね。このあいだ、夫と軽井沢旅行をした時に泊まった場所には電波が届かず、孤独と不安を感じてしまいました。そんな私だからこそ、SNSにとらわれず、いつでも消せるという人は、精神的に自立した強い人だと感じるし、カッコいいなって思うんです。

いきなりSNSをやめるのは難しいと思うので、アドレス帳を見直すところから始めるのはどうでしょうか。誰かわからない人や、連絡を取らない人を消し、断ち切る練習をしてみる。そうして整理をする習慣が身につくと、SNSをやめることへの抵抗も、次第に弱まるのではないでしょうか!

よこさわ・なつこ 芸人。『バイキング』(フジテレビ系)や『王様のブランチ』(TBS系)など、数多くのバラエティ番組にレギュラー出演している。著書『追い込み婚のすべて』(光文社)が発売中。

※『anan』2019年11月13日号より。写真・中島慶子 イラスト・別府麻衣 文・重信 綾

(by anan編集部)


池田エライザさんのヘルシービューティのヒミツ