アンアンからニュースを配信します!

唇に真珠の光沢を! “こなれ感”演出のマキアージュのリップが出た

2017.11.16
気になるコスメの開発秘話をお届けする「コスメラボ」。今回はMAQuillAGEの「ドラマティックルージュP」です。
コスメラボ

おしゃれ顔を叶えるパーリーリップ誕生!

メイクトレンドを詳細に分析し、女子のニーズにぴったりなアイテムをリリースし続けるマキアージュから、新しいルージュが発売に。その名は“ドラマティックルージュP”。Pはパール、真珠の頭文字から採っているそう。

「メイクのトレンドは、すっぴんみたいに自然な“抜け感”から、ほどよくきちんとした印象の“こなれ感”にシフトしつつあります。リップメイクでそのこなれ感を出すにはどうしたらよいかをマーケティング調査したところ、ほのかなツヤや、ぼかしたようなふんわり発色の自然な丸みのある唇に、おしゃれな感じがする、こなれたムードがある、と感じる女性が多いとわかりました」(資生堂マーケティング部・田中智子さん)

抑えたように上品なツヤを唇で再現するため、マキアージュが着目したのは、真珠の光沢。

「ドレッシーな装いにはもちろん、デニム&シャツのようなカジュアルコーデにもマッチする真珠は、今、おしゃれ上級者の間でブームです。その柔らかな光沢を口紅に応用すれば、こなれ感のある旬のルックを作れると考えました。そこで今回発売するリップには、新たに“真珠ヴェール処方”を採用しています。極薄で品のよいツヤが長持ちし、真珠のように様々な色の輝きを放ちつつ、光を乱反射してぼかしたようなふんわり感を実現する技術です」

さらに、一見難易度の高そうな鮮やかカラーも、真珠ヴェール処方のふんわりした光沢のおかげで、肌になじみやすい発色に。

「人気のディープレッドも、顔色から浮かず、使いやすい仕上がりになっています。秋冬以降は、強さのあるアイメイクがトレンドなので、吸引力のある目元と、しっかり発色しながらもふわっとした光沢のあるリップは相性バツグン。ドラマティックルージュPで、気軽に流行を楽しんでください」

ふんわりぼかしたようなパールの光沢が、唇を立体的に魅せる口紅。保湿ケアと縦ジワ補正効果で、メイクするたびになめらかな唇に。右から、OR414、RD582、70 限定色 各¥3,000 *編集部調べ 11/21発売(資生堂 TEL:0120・81・4710)

※『anan』2017年11月22日号より。写真・田村昌裕(FREAKS) スタイリスト・荻野玲子 取材、文・風間裕美子

(by anan編集部)

【人気記事】
三浦春馬「ヤらせてくれよ」でガチで引かれた?


7days Challenge で実感! 目に負担がかからない“軽やか瞳ライフ”をはじめよう!