恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【恐怖!バストが流出】真夏の脇肉対策エクサとマッサージ。

2015.7.25
【小林麻利子の美人の作り方】vol.53 燦々と降り注ぐ真夏の太陽が眩しい今日この頃。タンクトップやノースリ姿の女性をよく見かけます。しかし、ぷにっとはみでたその脇肉…皆さ...

こんにちは、ナイトケアアドバイザーの小林麻利子です。この連載『美人の作り方』では、“美しさを自分で手作りする”ために、みなさんが抱えがちなカラダの不調を改善し、美しく仕上げるためのメソッドを、エクササイズやヨガを取り入れながら紹介していきます。


【小林麻利子の美人の作り方】vol.53

燦々と降り注ぐ真夏の太陽が眩しい今日この頃。タンクトップやノースリ姿の女性をよく見かけます。しかし、ぷにっとはみでたその脇肉…皆さん気づいていますか? 特に太っているわけではないのに、バストが背中に流れて脇肉化している方はとても多いですよ。

そこで今回は、脇肉対策をご紹介します。

脇肉解消エクササイズ

STEP1
姿勢確認

脇肉化してしまっている方に多いのは、悪姿勢。特に、肩が前に出て大胸筋が縮んでしまっている方が多いです。改めて姿勢確認をしましょう。両手を自然に体の外側におろしたとき、皆さんの手の甲はどちらを向いていますか? 必ず真横に向けておきましょう。

大胸筋を開いて、肩甲骨を寄せ、お腹やお尻には力を入れておきます。頭が前に出ないように気を付けて。

 

STEP2
肩甲骨を動かそう

過去記事でもご紹介していますが、肩甲骨の可動域をしっかりアップさせるために、このセッションは必須です。脇肉当たりがぴりぴり効いているか確認しながらトライ!



肩の高さに肘を直角にして持ち上げます。手の平は外側に向けておきます。




ゆっくり手の平をかえしながら胸の前で肘と手の甲をくっつけます。そのまま肘を上に持ち上げます。肩甲骨が動いているか確認しながら行いましょう。①②をゆっくり10回繰り返します。



次に、肩甲骨を寄せながら肘を体側に近づけます。手の平は外側を向けておきます。



肩甲骨が動いている様子を確認しながら、頭の上に両手を伸ばして手の甲通しをくっつけます。③④をゆっくり10回繰り返します。

 

STEP3
脇肉・二の腕エクササイズ

実際に行ってみると、意外にきついエクササイズです。ちなみに腕の裏側の上腕三頭筋にも効きます。


横向けになり上側の手を胸の隣に置きます。



地面についている手を下方向に押しながら、体をゆっくり起こしていき肘を伸ばします。①に戻るときもゆっくりおろしていきます。20回繰り返します。

 

STEP4
脇肉を下着の中に戻すケア

ご自身に合った下着でも、活動する度にバストが脇へ漏れてしまい、脇肉となっている方が多いです。お手洗いにいったときでいいので、漏れてしまった脇肉を指圧しながら下着に戻しましょう。



脇の外側に手を添えて指圧しながら、背面に漏れてしまった脇肉を脇に向かってずらしていきます。



脇にお肉を押し込み10秒キープします。



そのままゆっくりずらして下着の中に戻します。

 

いかがでしたでしょうか? 気づいたときに、ぜひ行ってくださいね。また、これらケアと共に、ご自身のサイズにあった下着の着用や、スポーツ時のスポブラの着用なども忘れずに!

お知らせ

Flura(世田谷区用賀)では、女性限定でパーソナルトレーニングの体験キャンペーンを実施しています。運動・食育・休養など様々な手段で生活習慣を整え、自律神経バランスのよい女性らしい身体を作ります。

【体験キャンペーン】詳細は、こちら(http://fluraf.com/campaign
内容:課題や症状に合わせた、美容筋トレ、有酸素運動、食生活指導、姿勢改善、股関節骨盤調整ストレッチ、自律訓練法、アロマのハンドトリートメント、心理教育(症状による)等
料金と時間:8000円/90分
ご予約:予約フォーム(http://fluraf.com/reservation


【関連リンク】

「小林麻利子の美人の作り方」まとめ


PROFILE

生活習慣改善サロンFlura主催。ナイトケアアドバイザー。睡眠改善インストレクター。最新のデータ、研究を元に、サロンに通う女性の自律神経の改善を行う。睡眠と入浴を中心とした、生活に合った無理のない実践的な指導が人気を呼び、延べ1700名の女性の悩みを解決、サロンは予約半年待ちの人気。
20代の頃に、肥満、生理不順、肌荒れ、過呼吸などに悩まされていたが、睡眠と入浴を中心に生活習慣を見直し8キロの減量に成功、体の不調も消えたことから、自律神経を整えるためのあらゆるメソッドを研究。生活習慣の悪さに悩む、数多くの現代人を救っている。
温泉入浴指導員、ヨガインストラクター、アロマテラピーインストラクター、食生活管理士、上級心理カウンセラー。講演活動やWeb連載のほか、テレビ・雑誌でも活動中。
著書『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』(ダイヤモンド社)、『美人をつくる熟睡スイッチ』(G.B.)

HP: http://fluraf.com/
blog: http://ameblo.jp/mariko-kobayashi/
著書『美人をつくる熟睡スイッチ』:https://goo.gl/UEZ2kx

『あきらめていた「体質」が極上の体に変わる』:https://www.amazon.co.jp/dp/4478105081