好きなこと、話そ!

角 侑子

堅すぎないが、イイ♡ 2017年的アラサーOLコーデ特集 |デキるOLマナー&コーデ術 ♯14

2017.2.3
通勤服と言えば、いつもジャケットにパンツ。カーディガンにスカートなど…ワンパターン化されがちではありませんか? それもそのはず、休日と違ってラフ過ぎるアイテムは着れないし、失敗して浮いてしまうことを考えるとつい無難なスタイルにおさまりますよね。でも、毎回同じ服そうだと、自分自身にもマンネリしてしまいます。 そこで今回は堅過ぎず、ほんのりオシャレを演出! 通勤服におすすめの2017年的アラサーOLコーデを3パターンご紹介します。

① キレイめスウェパン!ゆるキャリアルック

スウェットパンツ

【デキるOLマナー&コーデ術】vol. 14

キレイめのスウェットパンツはスタイリッシュなのに、素材が柔らかくラフ。ほどよい引き締めとリラックスした印象を残せる優秀アイテムなのです。今では当たり前のようにファストファッションでも売られているので、プチプラでなおかつスタイリッシュに着こなしたいときの一着としてぜひ揃えておいてみるのも良いですね!

色はいかにもスウェット的な、ライトグレーではなく、ダークグレーやネイビー、ブラックを選ぶとドレッシィな印象を作ることができますよ。ハイネックニットと掛け合わせた大人の通勤服にいかがでしょうか?

② セットアップスーツはアンクル丈パンツ!

アンクル

営業職だと外せないのがセットアップスーツですよね。服装に厳しい規定がなくても、たまにはセットアップスーツで気持ちをしゃきっとするのも良さそうです。そんなスーツですがパンツ丈はフルレングスではなく、アンクル丈でコンパクトにまとめるのが2017年的コーデ。

パンツ丈が短いと足が細く長く見える効果もあり、旬な印象に加えて美脚も手に入れられるなんて一石二鳥!足もとはメンズライクなローファーでマニッシュスタイルを楽しんで。

③ カラフルな小物で脱無難!

カラーアクセ

シンプルな色や柄の服装は何枚あっても潰しがきくし、何年でも使える。そういった利便性や多様性を重視して買うと、クローゼットはいつの間にか喪服のような色合いに…。とはいえ、なかなかカラフルで明るい色に挑戦しようと思っても勇気がいりますよね。

失敗はしたくないけれど、イメチェンを簡単にしたいなら、小物に注目! 小物を明るくビビッドなカラーで統一させれば、例え全身がおもしろくないモノトーンでもたちまちフレンチガール的なオシャレさが漂うコーデに♡

オススメはブラック×チェリーピンク。パンプス・ネイル・ピアスで色を統一するとカラーバランスが上手にとれますよ。

ベーシックに遊び心をいれるのが今っぽい!

通勤ファッションはありがちなスタイルだとつまらないし、まとまり過ぎていると無難でおもしろみがありません。

では旬を取り入れつつ、遊びすぎないコーデってどういうものなのか。それは、ベーシックななかにひとつだけ遊び心を入れることなんです。

今回ご紹介した3コーデも、パンツの素材・丈・小物の色を変えただけで堅過ぎない服装になりますよね。このように、突飛過ぎたファッションではなく、いつものアイテムをひとつ変えるだけでオシャレになる方法をぜひ、たくさんキャッチしてみてくださいね!