好きなこと、話そ!

角 佑宇子

実話! 1円単位で割り勘…ダメンズ認定していい「器の小さい男」の特徴 ♯84

2018.7.20
器が小さい男って、なんかイヤ。できれば好きになる前から、彼の素質を見抜いていたいものです。そこで今回は、私や友人が経験したことのある器の小さい男との初デートエピソードをご紹介します。

ホントにいた! 1円単位のワリカン男!

器の小さい1

【リアルな夫婦生活】vol. 84

もう10年近く前になるのですが、ルックスがとても好みな気になる異性に誘われ、初めての映画デートに行くことになりました。お台場というド定番のデートスポットで彼が観たかった映画を見て、その後は夕焼けを眺めながらのカジュアルイタリアンダイニングでの食事。ここまではすごく順調で楽しかったのですが…いざお会計のとき。

「13.906円だから、6953円ちょうだい」と、ご丁寧に1円単位まで割り勘を求められました。「え、3円……?ごめん、そこまで細かいのはないわ」と若干、モヤモヤした気持ちと小銭の持ち合わせがなかったことの焦りからそう返答したら「えぇ〜、マジで? 60円とかもないの?」と促され、まさかの彼が小銭を多く払うという考えより、私に多く払わせようとという気持ちが見え隠れしていることが発覚。その後は、モヤモヤしながらも数十円単位ですが私が多めに払いましたよ。

1円単位で割り勘を求めるくせに、相手に多く奢られたときだけ素知らぬフリ。私も私で、数十円単位の多い支払いに対して気になってしまってる自分の小ささに嫌気がさして、彼とのデートはそれきりです。やっぱ、男は顔じゃなくて中身が大事……!

ドライブデートでわかる、男の小ささ

器の小さい2

アラサーになって婚活に本腰をいれようと、街コン、婚活パーティに足しげく通い初めた友人、S子。彼女はおっとりした性格、見た目は純和風なあっさり顔美人で、会場につくといろいろな男性から声をかけられていたそう。そのなかでも、サーフィンが趣味の笑顔が爽やかな男性と意気投合し、初めてのドライブデートを行くことに。

しかし、その日はちょうど連休初日で道路がとにかく混んでいたそうで、ちょっとした信号待ちの時点で彼は運転中に貧乏ゆすりを始める始末。本格的に渋滞にハマると、初デートにも関わらず「チッ……! 早く行けよ、マジで」と、愚痴を漏らし貧乏ゆすりは激しくなるいっぽう。初めて会った時の爽やかな笑顔はどこへやら……。当然、S子はその後も気まずい雰囲気にならないようにビクビクしてデートを楽しむどころではなかったようです。

車の運転は気が張るので仕方のないこととはいえ、やっぱり初デートからそういう本心を出してしまうと男としての器の小ささを感じてしまいますよね。小さなことでキレやすい性格の男性かどうかを判断するという意味では、渋滞必須のドライブデートで試してみるのもアリ……かも?

さりげないひと言が、彼の怒りに火をつけた...?

器の小さい3

向上心の高い、友人のY美は自身のコミュニケーション力を高めようと参加したワークショップで、エリート男性と知り合い、その後のワークショップも二人で日時を合わせて参加するようになっていった。ある日、いつもの講義が終わった後に彼から「この後、ご飯でも食べに行かない?」と誘われ初めてのディナーデートに出向くことに。

でも、デート中は想像するような甘い会話や楽しいプライベートの話……というより、ワークショップの感想・報告会などビジネス的なものばかり。できればプライベートとしても仲良くなりたかったY美は、「今日はセミナーのような話はなしにして、もっとラフな会話を楽しもうよ!」と提案してみたところ……。「え、なにそれ。俺との会話が楽しくないってこと? え、俺が悪いの?っていうか君こそ、自分で話題を提供もしないくせに偉そうなこと言わないでよ」と、なぜかキレられたのだとか。

どうやら"ラフな会話を楽しみたい"という要望が、会話を積極的に提供している(つもりだった)彼の自尊心を傷つけてしまったよう。完璧主義な傾向があるエリート男性は、ちょっとつまづくと、器が小さく見える発言や言動をしてしまうのでしょうか……。

ある意味、『素』をさらけ出している!?

男性に限らず、私たち女性でも同じことが言えますが状況や良くないタイミングが重なると『あぁ、なんか私こんな小さいこと気にして、なんか……しょうもなっ!』と思いながらも、小さいことを気にせずにはいられない時があります。

そういう気持ちを初デートのときから相手にさらけ出せるというのは、ある意味、裏表のない素直な性格なのかもしれませんね。なので器が小さいなぁと思いながらも、どこか憎めない部分を感じられたらまだ上手にお付き合いをしていける可能性はありそうです。

しかし、自分の器の小ささを、立場の弱い誰かに攻撃することでカバーしたり(例えば、店員さんに傲慢な態度をとるなど……)、人への迷惑をかえりみずに自分勝手な行動をして、それを反省する様子もない場合、彼とのお付き合いが深くなるほど、アナタが疲弊してしまうかもしれません。幸せな恋愛をするためにも、許せる部分、許せない部分のボーダーラインはしっかり引いて、あなたにとって良い距離感でのお付き合いを目指していきましょう。


#恋愛 記事をもっと読む。
#男の本音 について、さらに覗いてみる♡

#占い 記事をもっと読む。
#セックス 記事をもっと読む。

美スッピン肌への第一歩! 美容ライターがこぞってトライする検定って?