恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

【ユニクロ、GU】1290円以下 着やせ高見え絶大「夏の最新Tシャツコーデ」

イラスト、文・角佑宇子 — 2020.8.9
年齢によって生じた体型崩れや産後太りは実に悩ましいもの。お肉がつくのは一瞬なのに、痩せるのには本当にひと苦労ですよね。そんな時に役立つのが「着痩せコーデ」! 今回は、着痩せファッションに役立つシャツ、ブラウスをGU、ユニクロからピックアップしました。

【スタイリストの体型カバーテクニック術】

【ユニクロ】リネンブレンドスタンドカラーチュニック(長袖)/ ¥1,290(税別)

shirts1

今季は丈の長いシャツがトレンド。お腹はもちろん、気になるヒップラインもすっぽり隠せる点が人気の理由です。とくに上半身は華奢だけど、下腹部から腰まわりのボリュームが気になるという方にとってこちらのアイテムは着痩せ効果抜群! リネンブレンドシャツは通常のコットンシャツよりハリがあるので立体感を生み出し、自然に体型をカバーしてくれます。

ボトムスもハリのある素材を選ぶのが鉄則。アンクルパンツもしくは、ブラックデニムを合わせてキュッと引き締めた印象を与えましょう。袖は2回ほどロールアップをして、ボタンは第1~第2ボタンを開けて抜け感をプラスしてください。隠したいところはすっぽり隠し、パーツの細い部分はしっかり露出することで着こなしにメリハリが生まれてスタイルアップにつながります。

【GU】2WAYウエストリボンブラウス(半袖)Z+X /¥1490(税別)

shirts2

前後を逆にしても着られる2WAYリボンブラウス。リボンの結び目を前にして着ると程よくウエストが引き締まり、スタイルアップします。スカートやパンツと組み合わせても良いですがオススメはカットソーワンピースもしくはリブワンピースとの重ね着です。

インナーをワンピースにすることでウエスト周辺がもたつかず見た目もスッキリしますし、何より動きやすくて楽チン! しかもフレンチスリーブなので、二の腕の太さもさりげなくカバーしてくれますよ。ワンピース以外の着こなしであれば、裾が広がりすぎないワイドパンツもしくはタイトスカートが相性の良いボトムスです。

ぽっこりお腹は、「覆う」or「引き締める」

下腹部がぽっこりしている方は、オーバーサイズトップスで覆う着こなしを。全体的にお腹が出ている方はウエストマークで引き締まりを表現すると着痩せ効果が高まります。どちらがご自身に合うかわからない方は、今回ご紹介した2アイテムを着比べてみてくださいね。

Information

ユニクロ
リネンブレンドスタンドカラーチュニック(長袖)

GU
2WAYウエストリボンブラウス(半袖)Z+X