恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

アノ姿で応援…男が「早く結婚したくなった」彼女の言動4つ

文・塚田牧夫 — 2020.2.2
長く付き合っていても、なかなか先のステージに進めない場合があります。女性にとってはもどかしい状態かもしれません。そこで、“男が早く結婚したくなった彼女の言動”と題して、男性の意見をもとにご紹介します。

50円でも律儀に返す

shutterstock_464016863

「外食デートのとき、彼女は気を遣っていつも割り勘にしてくれるんです。あるとき、彼女に小銭がなくて50円足りなかったんです。そのくらいこっちが払うじゃないですか。

でも、店を出ると彼女がコンビニに入り、お金をくずしてきて、“さっきの50円”と渡してきました。結婚したいと思いました」ダイキ(仮名)/27歳

結婚相手に対して、お金の面はしっかりして欲しいところ。小さい額でも曖昧にせず、管理できる女性を、男性は頼もしく感じます。

「圧迫するほうがいい」と的確な止血を

shutterstock_361225775

「彼女と鍋をしたときに、俺は野菜を切っていました。料理なんてしないので、手がおぼつかなかったんです。そうしたら、指をザクッといってしまい大量出血。

根元を縛ろうとしたら、彼女が“圧迫するほうがいい”とタオルで包んでくれました。おかげで大事には至らず。ひとりではちゃんと対処できなかったなと思い、この子と一緒にいたいと思いました」リク(仮名)/30歳

緊急事態のときにしっかりと対応のできる彼女は評価が高いようです。こうやって冷静に、的確に対応してくれると、ずっと傍にいて欲しいと思うのでしょう。

「GO FOR IT !」とチア姿で

shutterstock_547642288

「彼女は学生時代チアリーディング部でした。なので、衣装を着て欲しいとお願いしたことがありますが、断られていました。

あるとき、仕事で落ち込むことがあり、部屋でうずくまってたんです。すると、彼女がチア姿で隣から出てきて、“GO FOR IT !”と声援を送ってくれて……。この子しかいないと思いました」トシ(仮名)/29歳

付き合いが長くなれば、落ち込む姿を見せることもあるでしょう。そんなとき、女性がどのように励ますかは重要。元気になるような声援を送ってくれる女性を、男性は選びますよね。

「東南になる」と嬉しそうに

shutterstock_231847309

「彼女とまだ付き合う前です。彼女は、名前を“ミナミ”と言うんですね。僕の名字が、“アズマ”。

すると彼女が、“結婚したら東南(トウナン)になる”と何気なく言ったんです。それがあまりに自然で、可愛くて……。結婚しようと思いました」リョウスケ(仮名)/26歳

こういった天然っぽい発言を、男性はおおいに好みます。結婚して、一緒に暮らしても、楽しく過ごせそうなイメージも湧くんでしょう。

“男が早く結婚したくなった彼女の言動”をご紹介しました。
躊躇っている男性の尻を叩くのも、気が引けますよね。それに、あまり急かせても逆効果となる場合も。そういうときに男性が求めるような自然な振る舞いで、結婚へと突き動かせたらいいですね。

無題

生理中こそ温活!…キモは生理用ショーツとオーガニックナプキン

©Andrey Arkusha/shutterstock
©Jack Frog/shutterstock
©LightField Studios/shutterstock
©wavebreakmedia/shutterstock