恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

2018年も残りわずか!「12星座別」年内にやるべきToDoリスト

文・沙木貴咲 — 2018.11.4
2018年も残すところ、あと約2ヵ月!新しい年を迎える前に、色々と準備しておきましょう。今回は、12星座別に【年内にやっておきたい3つのToDoリスト】をご紹介します。大みそかまでに、忘れずに行っておきましょう!

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

2019年の牡羊座さんには、理想が高くなる傾向があります。それは決して悪いことではないんですが、実力に見合わない高望みをするのは、ちょっとみっともないかも……。

・『自慢できることリスト』を作る
・肌と髪の手入れを念入りに!
・弱点を紙に書き出して、できるだけ克服する

年内は、この3つで現状の自分をしっかりと把握して、魅力アップをはかりましょう。弱点を直視するのはつらいかもしれませんが、自覚するだけでも、恋や仕事に対するスタンスは変わってくるはず。

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

来年の2月からは、価値観がガラッと変わったり、新しいことを始めたくなったりしそう。ガツガツ感が出てくるので、いつもよりペース早めで物事を進めたくなるはず。

とはいえ、牡牛座さんはもともとおっとり系。倍速ペースで行動するのは、ちょっと疲れるかもしれません。

・とにかくのんびり!好きなことをする
・くつろげる部屋づくり
・健康なライフスタイルの確立

年内にこの3つをしておけば、年が明けて忙しい日々を過ごすことになっても、それほどストレスは溜まらないはず。くつろげる部屋は特に、変化が多くなる2019年の牡牛座さんを癒してくれるでしょう。

双子座(5月21日~6月21日生まれ)

2019年の双子座さんは、パートナーシップに注目することが多くなりそう。恋人や結婚相手はもちろん、ビジネスパートナーや親友など、本当に心を打ち解けられる存在を追求していくはず。

・腐れ縁はバッサリ断つ!
・元彼からもらったプレゼントを処分する
・うまくいっているカップル・夫婦に会う

自分にとって本当に必要な人とつながるには、不要な縁は手放しておくべき。セフレや曖昧な関係の男子とは年末でサヨナラしてしまいましょう。
また、すでに堅い絆を結んでいる人たちと接することで、自分も同じような縁を引き寄せられるはずです。

蟹座(6月22日~7月22日生まれ)

2019年の蟹座さんは、当たり前とスルーしていたことに注目する機会が多くなるはず。たとえば、日常生活、健康、慣れたメイク、職場でのルーチンワークなど。同じことを繰り返しているはずのものに、意外なチャンスが眠っていると気づかされるようです。

・引っ越し先の検討
・深酒、夜更かし、暴飲暴食などの悪癖をやめる
・買ってから1年半以上経つコスメの処分

引っ越し自体は、年明けにオススメ物件を聞く可能性もあるので、『検討』に留めておいても良さそう。日常生活を乱す習慣やアイテムは、年内に一掃してしまうことが大事!

獅子座(7月23日~8月22日生まれ)

獅子座さんにとって、2019年は『愛の年』です。「この人しかいない」と思えるほどの異性と出会えるかもしれませんし、結婚や出産を意識し始める可能性もあります。
ここ数年、恋愛面では残念なことや変化が多かった人は特に、ようやく心が落ち着くはず!

・元彼や曖昧な関係の男子とはもう会わない
・流行遅れの洋服を処分!
・大胆に断捨離

新しい出会いを迎えるにしても準備が必要です。腐れ縁は断ち切って、自分を魅力的に演出できない洋服は、ブランドものでも処分しましょう。そして、部屋やクローゼットの様子は心の映し鏡ともいうので、モノが多い人ほど大胆に捨てましょう!

乙女座(8月23日~9月22日生まれ)

2019年は、“居場所”が乙女座さんのテーマになりそうです。それはどんな街・部屋に住むかという意味もありますし、心の拠り所をどこに定めるかという意味でもあるでしょう。
家・家族・同居人・結婚相手など、日常生活の軸となる部分をいっそう大事にしたくなるはずです。

・お気に入りの食器を揃える
・壊れた家電・家具は粗大ごみに!
・もう履かない靴は捨てるか、フリマアプリに出品

家を居心地良くする準備を整えましょう。不用品や、家の顔ともいえる玄関に出しっぱなしの靴は処分して。2019年は、家ごはんを充実させると幸福度がアップするので、食器を一新させるのも良さそうです。

天秤座(9月23日~10月23日生まれ)

社交性の高い天秤座さんですが、2019年はさらに幅広いコミュニケーションを取るようになりそうです。また、人と接することで知識が身に付いたり、価値ある学びがあったりするでしょう。

・質の良い靴を買っておく
・歯医者でしっかりクリーニング!
・名刺入れを用意

出会いは第一印象で決まるもの。笑顔をより魅力的に見せるのは白い歯ですし、人を見る目がある人ほど靴に注目するといいます。汚れて、ヒールが削れたようなパンプスを履いていませんか?

蠍座(10月24日~11月21日生まれ)

蠍座さんは、2018年に続く2019年と考えたほうが良いですし、2019年は2020年に続くと思ってください。仕事でも恋愛でも、この一年で頑張ったことを踏まえて、さらに発展させていくと良いでしょう。現実的な感覚が強くなり、人間関係も変化しやすくなるはずです。

・日記やブログ、SNSの振り返り
・今の自分の顔を自撮り
・ちょっと背伸びをしないと手に入らないものを目標に掲げる

一年前の自分を振り返った時、何年も昔を見るように感じるなら、それほど2018年は成長できたということなのでしょう。来年の同じ時期にまた振り返りをするために、今の自分を自撮りしておくと面白いかもしれません。

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

射手座さんにとって2019年は、ラッキーイヤー!
恋愛も仕事も拡大・飛躍の傾向がありますが、それが叶うのは心身ともに準備が整っている人だけ。みんなが幸運の波に乗れるとは限らないのです。

・ムダが多い業務の見直し
・自分の中での優先順位決め
・過去3年使わなかったモノを処分

2019年は徹底的にムダを省いて、自分自身をスリム化させましょう。どうでもいいことに時間を取られてはもったいないです。
また、自分にとって何が大事で今後広げていきたいことなのかを、年内に見極めておいて。断捨離もしておいたほうが良さそうです。

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

山羊座さんは、2018年から自分らしさを磨く旅に出ています。その旅は2019年も続いて、「私にはこんな才能があったんだ!」と驚かされるかもしれません。意外な魅力や見落としがちな能力に注目するはずです。

・好みじゃないファッションに挑戦してみる
・周囲のオススメを素直に受け入れる
・『わがままノート』を作る

2019年は、「私ってこういうタイプ。コレが得意」という思い込みを破る年。周りが勧めるファッションやメイク、趣味などを素直に受け入れることで、自分の新たな魅力を発見できるでしょう。
また2019年は、自己中心的に振る舞うくらいがちょうど良いはず。やりたいことをとにかく書き連ねるノートを一冊用意しておいて。

水瓶座(1月20日~2月18日生まれ)

水瓶座さんにとって、2019年は人間関係やコミュニティにスポットライトが当たる年です。職場、趣味のサークル、学生時代からの仲良しグループなど、それぞれに新しい発見があったり、今以上の広がりが生まれたりするでしょう。自分が仲介者となって人と人をつなげるとか、友達が友達を紹介してくれるなど、人の輪が広がりやすくなるはず。

・疎遠になっている友人に連絡を
・苦手なタイプの克服方法を考える
・美味しいごはん屋さんの開拓

2019年は苦手なタイプを避けては通れないかもしれません。どうすればうまく接することができるかを考えておきましょう。
また、人が集まる機会が増えそうなので、美味しいお店はたくさん知っておいて損はないはずです。

魚座(2月19日~3月20日生まれ)

2019年は魚座さんにとって、仕事での成功がつかみやすくなる年。職場でのポジションが変わったり、担当業務がワンランク上がったりする可能性があります。
ただ、突然の抜擢や責任の重い仕事に戸惑い、プレッシャーを感じるかもしれません。

・スーツをクリーニング。あるいは新調する
・職場で本当に信頼できる人を見極めておく
・心が癒される画像・動画を見つける

重要ポジションを担うようになると、それなりの服装が求められるはず。いざという時のために、かっちりした正統派スーツを用意しておきましょう。
また忙しくなると、心は気づかないうちにすさんでいくもの。ほっこり画像や動画を見つけておくことも大事です。

#恋愛 記事、
#エッチな記事 もチェック……!?

chapup誘導用_タイトル2

「男が触れたくなる髪」のケア方法知ってる…? – PR

(C) Ollyy / shutterstock
(C) Mladen Mitrinovic / shutterstock
(C) milanzeremski / shutterstock
(C) Diana Indiana / shutterstock