恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

2人きりの時だけ…?男が心地よいと感じる女子の「甘え方」3選

文・塚田牧夫 — 2018.4.27
男は、女性に甘えられると嬉しいもの。でも、タイミングや方法など、人によって好ましいと感じるポイントは違います。女性としては、できれば効果的なアプローチを心掛けたいですよね? そこで、“心地よいと感じる女子の甘え方”について、男性たちに話を聞いてみました。

何も言わずにカラダを寄せる

「彼女と会ってるとき。そろそろサヨナラという時間が近付いてくると、彼女がカラダをくっ付けてくるんです。何も言わないけど、離れたくない……って気持ちが伝わってくる。あれが可愛いんですよね~」ユウジ(仮名)/32歳

女性が寂しそうにしている姿は、男性の胸を打ちます。また、何も言わないところに、意地らしさを感じる。口で言わなくても気持ちが分かる……という関係性に心地良さを覚えるんでしょう。

2人きりのときだけ

「僕は、外であんまりベタベタするのが好きじゃないんです。彼女もそれを分かっているので、外では甘えてきません。部屋で二人きりになったとき、くっ付いて甘えてきます。人目を気にしなくていいのでありがたい」タモツ(仮名)/31歳

人前でイチャイチャするのを嫌う男性は多いです。なので、こういった配慮は大事。また、家と外とで態度が違うのも、メリハリがあっていいんじゃないでしょうか。

ストレートに伝える

「彼女が感情をストレートに伝えてくるタイプなんです。“チューして”とか甘えてくる。“あれ欲しい”とかね。するとこっちも、嫌なときは“イヤ”って言いやすい。気を使わなくていいのが楽です」コウイチ(仮名)/32歳

男は鈍感ですからね。女性が甘えたい気持ちに気付かず、面倒だと跳ねのけてしまう場合もあります。ストレートに伝えたほうが、男性も受け入れやすいかもしれませんね。

“男が心地よいと感じる女子の甘え方”をご紹介しました。

甘えられるのは嬉しいはずですが、あまりしつこかったり、ワガママだったりすると、不快な思いをさせてしまいます。相手が望んでいる甘え方で、アプローチできるといいですね。

#恋愛 記事、
#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) Phase4Studios / Shutterstock
(C) 4 PM production / Shutterstock
(C) Branislav Nenin / Shutterstock