恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

朝になる前に…?モテる女が「男の前で絶対やらない」行動4つ

文・塚田牧夫 — 2018.4.19
素敵な男性を掴まえたいのであれば、女性も自分自身を高めなくてはいけません。周囲からの人気が上がれば、意中の男性のほうから近付いてくることもあり得ます。そこで今回は、“モテる女子が男の前で絶対やらない行動”というテーマで、自分の周りにいるモテる女子の生態について聞いてみました!

えこひいき

「彼女とある飲み会で初めて出会ったときのこと。みんなが、可愛い……と思うようなタイプの子でした。そんな子が、なぜか俺に優しかったんです。積極的に話しかけてくれて、すごく興味を持たれているような感じがしました。

でも、あとで聞いたら、男はみんな“あの子、俺のこと好きなんじゃ……”と思ってたみたい。誰に対しても、同じように接していたんですね」ダイゴ(仮名)/28歳

たとえ意中の男性であっても特別扱いをしない。モテる女子は“えこひいき”をせず、誰にでも平等に接するんですね。あからさまに特定の人にのみ好意を伝えるよな行動は、控えたほうがいいかも。

自慢

「7対7のちょっと大きめの合コンに参加したとき。女性同士も知り合いではないような、複数グループから構成された会でした。途中、ひとりの女の子が“元読モ”ということで、その話題で盛り上がったりしました。

後日、テレビを見ていたら、合コンに参加してた別の子がCMに出てたんです。なんでも、その子もモデルだったらしい。あのとき、まったく話に割り込んでこなかったのがすごいなと思いました」ソウヤ(仮名)/30歳

モテる女子は、自分のことの鼻にかけない。いつも控えめで、自慢したりしないんですね。そういった余裕が、さらなるモテを呼び込むんでしょう。

ネガティブ発言

「夏にみんなでバーベキューをしたときでした。私は、女友だちを連れて参加。楽しかったんだけど、途中でひとりの男が泥酔して、友だちに絡み始めたんです。

どうしようもなく酔っていたので、みんなで力を合わせて家に帰しました。みんなが友だちに“初参加なのにごめんね……”と謝ると、“面白い人ですね”と。そこにいるみんなが、その子に感動していました」ミナミ(仮名)/27歳

たとえ男側に非があっても、友だちの悪口を聞きたくはないですからね。ネガティブな発言はすべきではありません。明らかに失礼な行動を、プラスに捉える姿勢は好印象に繋がります。

朝まで遊ぶ

「男四人で飲んでいて、“誰か女の子を呼ぼう”って話になったんです。そこで僕が、知り合いの女の子に連絡をしました。すごくノリのいい子で、来てくれたんですね。

男たちのテンションも上がりました。で、“二軒目行こう”ってなった。でも、その子は“終電だから帰ります”と去って行きました。しかし、まったくイヤな印象はなく、“いい子だな……”とみんな口々に言ってました」ヒロシ(仮名)/31歳

最後まで付き合う必要はありません。駆け付けただけでも十分。ダラダラと居続けて朝まで遊ぶよりも、サッとさりげなく帰るほうがスマートであり、評価が高い場合もあります。

“モテる女子が男の前で絶対やらない行動”をご紹介しました。

自分の行動を振り返り、「やってしまってる!」と思った方もいたでしょう。ただ、それぞれのキャラクターや、周りとの関係性もあるので、そこまで悲観する必要はないかも。胸にとどめておくぐらいでいいでしょう。

#恋愛 記事、
#ちょっとエッチな記事 もチェック……!?

男が幻滅してる!アラサー女子の「スッピン問題」… – PR

(C) Bogdan Sonjachnyj / Shutterstock
(C) Raisa Kanareva / Shutterstock
(C) ANDREY-EREMENKO / Shutterstock
(C) Rafal Bloch / Shutterstock