恋愛現役女子が知りたい情報を毎日更新!

お泊りデート翌朝にゲゲッ… 男が振り返る「ドン引き体験」3選

文・上岡史奈 — 2017.12.8
新しい彼との初めてのお泊りデートともなると、勝負下着を用意し、ボディメンテナンスに精を出すという女子も多いのではないでしょうか。しかし、男性が見ているのは下着や体ばかりではありません。翌朝起たときの姿にドン引き!なんてこともあるので、解散するまで気を抜いてはいけません。男が寝起きにドン引きしたエピソードを調査しました。

■空っぽの冷蔵庫に引いた……

「彼女の家に初めて泊まった日、振る舞ってくれた手料理がすごく美味しくて感動したんですが、翌朝冷蔵庫を空けたら調味料も食材も何もなかったんです。昨日のアレはお惣菜をチンしただけだったのか!と衝撃でした」(32歳/医療関係)

別に料理ができなくても良いけれど、“できる風”を装おうとした姿に引いてしまった……というのが男性のホンネのようですね。

彼を家に泊める場合には、冷蔵庫の中も見られる前提で準備した方が良いでしょう。

■いつまでも起きない&寝起きの不機嫌さにドン引き

「寝起きの悪くて不機嫌な女性って苦手です。この前も僕が朝6時に起きているのに10時過ぎまで寝ていた子がいて。『低血圧だからしょうがないの』と言い訳していましたが、超不機嫌で当たられて一気に冷めました。寝起きの悪い子とは付き合いたくないです」(23歳/アパレル関係)

土日は昼まで寝ている……という人や、1日最低8時間は寝たいという人がいる一方で、3・4時間寝れば十分という人もいるくらい個人差がある“睡眠時間”。

長く寝るのが悪いわけではありませんが、ショートスリーパー男子は、寝起きの悪い女性のことをなかなか理解できないかもしれません。

事前に「一度寝たら、なかなか起きないから引かないでね」「寝起きが悪いから覚悟しておいて」などと宣告しておいた方が良いでしょう。

■流血騒ぎにビックリ!

「朝起きたら自分のアソコが真っ赤で凍りつきました。シーツも真っ赤。聞いたら彼女が生理だったのを言えなかったそうで、そのままエッチしちゃってたんです。『だって言いづらかったんだもん』とのこと。気づいてあげられなかった俺も悪いけど、まったくー」(25歳/PR会社勤務)

まだ関係が浅い間柄だと、「今日生理なの」と言うのも恥ずかしいですよね。

ですが、彼に隠してエッチをするのは考えもの。生理中のエッチは体にも良くないと言われているので、きちんと伝えて断った方が良いでしょう。

■身支度に時間がかかりすぎ!

「ホテルのチェックアウト時間が迫ってるのに、彼女がのんきにお風呂に入り始め、その後もゆっくり準備をしていたせいで、延長料金を払う羽目に……。さすがにマイペースすぎでしょ!」(26歳/IT関係)

身支度に時間がかかり過ぎるのもそうですが、使った後の洗面所やお風呂場が汚いのも彼がドン引きする原因になります。

朝バタバタしているとつい疎かになってしまうこともあるので、水はね、髪の毛、お化粧汚れなどは普段からサッと拭き取る習慣を。

#恋愛 記事、
#男の体験談 を、もっとチェック。

【驚愕!意外とみられてた!】知っておきたい「脱毛サロン」の選び方4つ – PR

(C) pathdoc / Shutterstock
(C) gmstockstudio / Shutterstock
(C) Photographee.eu / Shutterstock
(C) Nicoleta Ionescu / Shutterstock
(C) Kamil Macniak / Shutterstock